スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

そのお米(^O^)/私売ります <その2>

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
食事 そのお米!(^o^)丿私売ります。<その2>

三良坂駅でおばさんに会ってしまった私は・・・
(^_^)/~「あとで寄ります!」母の産まれた家に行きました。

母が、子供の頃に住んでいた家です。
雑貨屋さんで、まっ暗な家で・・・階段があって、
階段を登ってはいけないと言われました。

でも・・・1度、あがったことがあります。
真っ暗でした。物置のようになっていた気がします。

昭和の時代のそのまんま!赤い郵便ポストが目印で、
丸い(^0_0^)笑顔の素敵なお婆ちゃんと、
細い背の高いおじいちゃんがいました。
仏壇には、いつもりんごが供えてありました。

すぐ裏に川が流れていて、石投げをして遊びました。
母のひとりごとの舞台になっている家です。
私が子供の頃には、母にとってのお婆ちゃんが生きていて、
秋に手作りの雷おこしや、あられを送ってくれました。

小学校6年生の時に産みの母を失った、
私の母親にとっての育ての母みたいなおばあちゃん。
私が幼稚園生の時に亡くなりました。

その前の家に、母の産みの母の姉が住んでいて、
雑貨屋さんは、お姉さんの住んでいる家です。
笑顔の素敵なおばあちゃんは、4年前に亡くなったそうです。
94歳でした。88歳まで店番をされたそうです。

なつかしい、話をしていたら、涙が出てきて・・・・
どんどん、時間が過ぎて行きました。
ばら寿司を作ったら、おすそ分けで持っていったり・・・
今はあまり見られなくなった付き合いがありました。

あとで聞いた話なのですが、母の産みの母親は、
身重の体で、2階から、川へ落ちたのだそうです。
帰りの車中で叔父さんが教えてくれました。


私が子供の頃に三良坂へ行くと、
今回会いにいった母にとっての継母のおばあちゃんが、
よく挨拶回りに連れて行ってくれました。
「・・・さんとこの、・・子供です!」

薬屋さん、雑貨屋さん・・皆!親戚に当たるそうです。
(^0_0^)「そうね!大きくなったね、よく来たね。」
いつも笑顔で迎えられ、温かい言葉をかけてもらいました。
時には、おやつをいただいたこともあります。

母の実家は、車がお金持ちの乗り物で、
めずらしい時代の運送屋です。

ガソリンのにおいがして、
朝からにぎやかで、人の出入りがあって・・・
核家族の中で生活している私には、すっごい所でした。
子供だった私の背より大きなタイヤのトラックが・・・(゚゚)?

今は亡き、祖父が大きく見えました。
祖父が1代で築いた会社です。
引き継いだ叔父は、ガソリンスタンドを買い取り給油所に、
今日まで、運送業で地域にいろいろ貢献しています。

いつだったか?健康診断の仕事していて、
突然!昼休憩に行った時、
おばあちゃんはサンマを七輪で焼いていました。
(^O^)v おいしかった。

運送屋へ戻り、叔父さんに父の実家へ連れて行ってもらいました。

田利という所にあり、以前さだまさしさんが訪れた、
もう!廃校になった分校があります。
父の実家は、農家で以前NHKの「明るい農村」に出演しました。
記念にいただいたタオルがまだあるそうです。

今は亡き祖父母は、秋になると小包を送ってくれました。
栗・お米・・・おばあちゃんの漬物が、入っていました。
以前は、かすりのモンペを作る工場がありました。
地域に職を与えて、貢献していました。

私はおばあちゃんによく、手紙を書きました。
当時は、牛がいて、米の伽汁を飲んでいました。
豚・やぎ・鶏・・・池に鯉がいました。
自給自足の生活です。私の自慢の田舎です。

今は、高齢化が進み、過疎地になりました。
叔父さんは、ご近所の田んぼを引き受けてお米を作っています。
男の子が2人いますが、
1人は派遣社員、1人は婿養子にいきました。

私は社会人になってから、
父の弟の経営する本屋の近所で暮らしていました。
声をかけていただいて、田植えの手伝い、お祭りに行きました。
最後にお婆ちゃんに会ったのは、お祭りの日でした。
おじいちゃんは渋柿の皮をむいて干し柿作りをしていました。

当時、いとこはやっこ役で、お祭りに参加していました。
いつだったか、私のポシャットをお婆ちゃんが気に入って
(^^ゞ あげればよかった!今、後悔しています。
神社で餅蒔きがあって・・・取れなかった。(^^ゞ

おじいちゃんは芝餅の葉を取りに山へ、
お婆ちゃんは煮しめを作っていました。

田利へ向かう途中の道で、1台の軽トラとすれ違いました。
今から神杉の検査所へお米を持っていく叔父さんでした。
戻ってきてくれました。

私が田利を訪れたとき、誰もいない家なのに、
すててこ姿の腰の曲がったおじいちゃんが
出てきてくれそうな気がしました。
「大きくなったねー」いつもおばあちゃんは言いました。

牛も山羊もいない。夫婦2人暮らしの家です。
お爺さんが手入れしないから松の木が伸びている。
柿をもいで干し柿つくらないと・・・
大きな柿の実が成っていました。


私の父は長男です。本来なら父が・・・
私が初孫だから、私が何とかする。
ご先祖様の遺伝子を受け継いだんです。
そのお米(^o^)丿 私が売ります。言いました。

農家直販のネット販売を開始します。
うちの叔父さんが田んぼで作ったお米です。
地域が栄えればご先祖様が神様が喜ぶ!

そして、何よりお米を食べてくださる消費者にとって、
安心して食べられるおいしいお米!です。
食事 売れない訳がないじゃない。

叔父さんは、瀬戸田にお米を持って行き、
みかんと交換して販売しています。
瀬戸田も・・・

以前、友人に送った時、白い広告の裏に墨で
「安全でおいしいです。どうぞ!」書いてありました。
農家の人が“ま心”込めて作った商品です。
冬至だから、ひとにぎりの柚子を入れてくれました。

(^^ゞ 皆が喜ぶ事!「しあわせの道」です

 運送屋へもどると・・・
おばあちゃんがディケアーから戻って来ました。
車の中から聞こえた声は、なつかしい声です。
(^0_0^) おばあちゃん背が小さくなっちゃった。
「あんたー!顔が変わった」言われました。

おばあちゃんのリックを持って手を繋いで歩きました。
「はぁ〜!もう、90になった」言われました。
11月6日がお誕生日なのだそうです。

道には幟が立っていて、今度の休みがお祭りです。


運送屋のおじさんに三次駅まで送っていただきました。
あると便利だから?パックのごはんをいただきました(^^ゞ
後日、野菜がクロネコ便で我が家に届きました。
中には、かぼちゃ、茄子・キュウリ・じゃがいも・ピ−マン
栗・さつまいも・・・そしてお米!食事

おばさんの話によると、叔母さんの実家は農家で、
田んぼを小作に出していたそうです。
お米を作ってくれていた方が高齢になり、
今年は田利の叔父さんが引き受けたそうです。

「すっごく!おいしいのができたのよ」

(^o^)丿 やるしかないね。
私の家の近所にもまだ僅かですが田んぼがあります。
練習しようと、稲穂の写真をとって来ました。
図書館で本も、借りてきました。

いね


農家の田んぼで収穫したおコメを、宅配便でお届けする、
農家の直販サイトは・・・・
どこまで出来るか、やってみよう(^^♪


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)

食事お米の魅力を味わいつくす

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * 波乱万丈 * 15:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

そのお米(^O^)/ 私!売ります

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
食事 そのお米!(^o^)丿私売ります。<その1>

東京へ行き、【東京ばな奈「見ぃつけたっ」】を購入、
敬老の日のプレゼントに?年ぶりに乗り放題切符で
電車  でGO! 三次(祖母に会い)に行きました。
 
広島駅に到着して、立ち食い蕎麦(かけそば¥280)を食べました。

(?_?)蕎麦屋の常連客は、病院に通っているようです。

聞き耳を立てるピロリ菌は完全に退治しない方がいい、
体質が変わって肝臓が悪くなる。・・・とか?
そば屋のおばさんは8回も胃潰瘍を経験されたそうです。
次は3時30分ですね。
なんて(゚゚)?と話していました。


11時20分に電車 出発!
広島駅から芸備線で・・・あれれ?終点が狩留家?
三次に行くには?(?_?)どうすればいいの?

電車 電車の運転手さんは・・・
「1時30分までない?ですよ。」無人駅です。
親切に教えてくださいました。あと1時間以上・・・?
「お腹が空いたなら、ラーメン屋がある」とも教えてくれました。

(^^ゞ どうしよう!お店もない。喫茶店もない。
あるのは田んぼと畑と民家だけです・・・
ベンチにすわっている女性がいたので声をかけました。

(^^)/ 「三次に行きたいんですけど」
それならね!下深川まで戻って快速に乗りなさい。
電車の運転手も教えてくれなかったことを教えてくれました。
それに?ラーメン屋はもう(?_?)やってないそうです。

下深川で電車を降りたら、階段を上っては駄目よ!
電車は向かいのホームにすぐ来るのよ、
階段登ったら乗れななくなるわよ!
快速は狩留家には停車しないの。

運転手さんは、気になるようで・・・窓を開けて聞き耳を立てる
「ラーメン屋ないそうですよ」(^^ゞ
駅員さんより親切な方に出会いました。
芸備線はローカルなので、(花火大会で経験しました)
アナウンスを間違えたりするんですよね。


電車 すぐに戻る(広島行きの)電車が狩留家駅に到着しました。
教えてくださった女性と一緒に電車に乗りました。
田舎から通ってくる学生さんもよく寝過して・・・?
「私はね!(^_-)-☆誰にも親切にいつも教えるのよ」

(^^♪ 運転手さんより親切に教えてくださいました。
「駅の人は、各駅停車乗客!と思うのよ。
しっかり、行き先きかなかったでしょう。」
私に教えて下さった女性は、話されていました。


おかげさまで、私は「快速・三次行き」に乗車して、
13時30分には三次駅に到着出来ました。
三次駅で、乗り換えて三良坂まで行くのですが・・・?
14時4分まで時間があります。

三次プラザに行ってみました。
トイレを借りました。人があんまりいない?
三次の駅のある通りは閉まったお店が多かったんです。
ちょっと?寂しくなっちゃったのね・・・

1両編制の電車には6人乗っていました。
家のおばあちゃんのこと知っている方がいて、
「ちいさいおばあちゃんが朝夕歩いている」って教わりました。
駅前の運送屋!それなりに注目されているようです。

子供の頃、乗った列車はジーゼルカーで、
電車ではなくて、汽車っていわないといけなかった。
床は木製で、大きなダルマストーブが乗っていました。
今は・・・?綺麗、トイレも付いています。

乗客は、みんな私より年上の方ばかりで、素敵な笑顔の方です。
いつも、しかめっ面されても・・・
「何、言われてもにこにこしているのよ」教わりました。
ある女性は耳が片方遠くって、家庭では、猫扱いなのだそうです。
『周りの方が癒される存在なんですね。』(^_-)言いました。

電車に、臨月近い妊婦さんが一人乗って来ました。
(゚゚) みんな、心配そうに見ています。
ある女性は、「私は6人産んだけど、もう・・・できないわ。」
腰の曲がったお婆さんです。(^^ゞ まだ、その気?


三次駅には?エレベーターもエスカレーターもありません。
杖をついたご老人は駅員さんに聞いたのだそうです。
「エレベーターかエスカレーターは?いつ付くのですか?」
「予算がないから出来ません」言われたそうです。

「じゃあ!駅員さんにおんぶしてもらえばいい」言ったら?
「体重が重いから・・・怖い」(^_^;) そうです。

駅員さんより重いおばあちゃんに、
「大事にしてもらったんですね」言うと?
「おいしいものたくさん食べた訳じゃないのよ」
(^_^;)「水太り?なのよ」・・・ということです。

そんなこんな・・・?
電車の少ない乗客の方々と会話を楽しんでいたら?
電車は発車して・・・あら!なつかしい!
電車 三良坂駅に到着しました。

昔は、木造の駅で・・・今は綺麗!駅員のいない駅です。
駅構内にはタクシー会社と福祉施設?
朝、夕しか電車は来ません。

駅を出ると、(゚゚)?
普通はお花が植えてある丸い大きな植木鉢には?
なんと、なすびとミニとまと・ピーマンが?
そして、収穫しているおばちゃんが?一人。

何処かで聞いた声の方で・・・
「あら!こんにちは、」・・・(^^ゞ 家のおばさんでした。
野菜は、タクシーの運転手さんが植えたそうです。
おばさんは、ミニトマトを籠いっぱいに収穫していました。

たまたま、おばさんに声掛けて来られた女性に
収穫したお野菜を差し上げていました。

(^^ゞ 明日に続く・・・・

  (^o^)丿 父の実家は米を作っています。農家です!
そして、私は初孫!(もう、祖父・祖母はいません)
おじさんは、一帯の田んぼを引き受けて米を作っています。

これから、コメキチ!と言われて当然のサイトを開設します。
そこまで、やる!徹底的にやってみます。

農家の田んぼで収穫したおコメを、
宅配便でお届けする、農家の直販サイトです。
そのうち、取れたて新鮮野菜も扱えればいいな!
どこまで出来るか、やってみよう(^^♪・・・・


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)

食事お米の魅力を味わいつくす

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * 波乱万丈 * 13:07 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

妹の出産

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
妹の出産(^_^;)

妹が第1子を出産したのは、うるう年のことでした。
その頃失業中!お金はないし、
行かなきゃね・・・思いました。
でも(^^ゞ どうしたらいいのか? 

帝王切開で、予定日より早かった!

ケーキ出産! \(^o^)/ おめでとう。
今は亡き!父方の祖母のことを考えていました。
お婆ちゃんどうすればいいのかな?
なんて何気なく考えていたら・・・?
父の実家のおじさんから電話が掛かって来ました?


(゚゚)ちょっとびっくり!
我が家の代表で父が病院に行ったそうです。

妹は年子ですぐに第2子が授かりました。
ちょうどその頃!私は・・・
やっと就職決まって毎朝自転車で通勤していました。

叔母から電話がかかってきて、
母が一人で家にいるから心配だと?
休日に、実家へ行ってみました。

うれしい花 
妹は、買い物途中に出血し、
通りかかったお医者様の紹介で大学病院へ
帝王切開の手術をして、輸血して・・・

2週間の入院だったそうです。
子供の方が先に退院したそうです。

旦那様のお母さんは癌で亡くなり、
親戚の方がお手伝いに来て下さったようです。

朝一番の新幹線 新幹線で帰りました。
もしも・・・?駅弁買って!
母は一人で家に居て、困らないように缶詰があって、
人参や野菜は細かく切って冷凍していました。
それなりに、何とかやっているようでした。

チューリップなんか嬉しそうに、昔を思い出して食事を作ってくれました。
ケチャップとか洋風のものは・・・なかったみたいで?
味のぼけた食事でした。野菜は・・・冷蔵庫の匂いがする。
それでも、一生懸命に作ったんです。
(^O^)おいしいね!食事 食べました。

どうしよう!出来ることだけやってとりあえず広島に戻りました。
毎日電話するようにしました。
(^.^)元気そうでした。

鳥 私の実家では、文鳥を飼っていて、
ちょうど、5月頃雛が孵ってにぎやかでしたが、
蛇が出た!鳥が1羽亡くなったんです。
母は一人で、蛇と戦ったそうです。えらい!

なんか・・・!休みを取って心配だから帰りました。
蛇が隠れていたら嫌だから、大掃除を始めました。
とりあえず部屋のものを出して、ゴミを捨てて・・・・
一休み(^_^;)すると、母が出てきて重いのに運んで片付けてくれます。

(゚゚)? すごい! 
まだ、こんなこと出来るんだと思いました。
「土曜日はお刺身を食べる」言われて買い物に行きました。
なんか楽しかった。母と一緒にこんなことできるの嬉しかった。
ご近所の方に、(^0_0^)「父が亡くなった」と勘違いされました。

   (^o^)丿 歩歩楽(ぽぽら)ウォーカーは、ASICS FAMILY CLUB  アシックスファミリークラブ 
安定した歩きと “楽しい歩き” を目的に開発されたシューズです。ジョギング
体力の衰えを意識しはじめた年配のウォーキングに特にオススメします。
健康ウォーキングにおすすめ【歩歩楽ウォーカー】


なんか、サバイバル生活?で、母は元気になったようです。
調子に乗って次々部屋を綺麗にして行きました。
そして、ある日、電話が妹からかかって来ました。

私が仕事を辞めるようになったら大変だから、
父が東京から戻って来るというのです。
妹が出産してから、約1ヶ月。上の子が心配で?
お守りしていたようですが・・・そろそろ迷惑ですよね。

(^0_0^) 我慢!我慢!言いながら父は居座ったようですが・・・
出会ったら大変!さっさと母に別れを告げて広島へ戻りました。

広島に帰ってから。。。なんか?母が可愛くて!
また、実家に行こうかな?思うのですが、
仁王様のように父がいる。帰れないんですよね。
昭和一桁の頑固な父と会ったらきっとけんかになるんです。


(^0_0^) 結婚しないのは幸せではない。
人間としていけないこと。
親として恥ずかしいことで、隠さなければいけないこと。
定職につかないのもいけないこと。
辛抱して我慢すること。

(^^ゞ 出来ないんですよね。だから帰れない!

仕事は、長期に渡り休んだので、パートに成るしか・・・
生活できないので、退職させていただきました。
でもね!これでよかったと思っています。


私は、それでも何とかなって来ました。

今!とっても(^O^)幸せだと思えます。

両親には感謝しています。

すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)

食事お米の魅力を味わいつくす

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * 波乱万丈 * 19:10 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

洋ナシの味

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
洋ナシの味(^0_0^)

先日、父から宅急便が届きました。
プレゼント 開けてみると、ハム・焼き豚・ふりかけ・・・・
魚の缶詰・お米・ゼリー・リンゴ・洋ナシが入っていました。

(^0_0^) 前日に電話がかかってきて、
「送ったから、洋ナシが心配だから時間指定したので、
ちゃんと受け取りなさい。運送業者は大変なんだぞ!
ガソリン代が高いから何度も持ってきてもらうと迷惑かけるから。」

(^_^;) 普通の家はお母さんがこまめに気を使ってくれて・・・
私の場合は、父なんです。昭和一桁のコマメな男性です。
私が子供の頃から、「情けない、恥ずかしい」言いながら、
母に代わって買い物に行っていました。

どうせやるなら、
「楽しい!面白い!好きなんだ!」言いながら・・・
やってくれたらいいのに、いつも「・・・・」(>_<)
そして、「お母さんみたいになったらいけない」言いました。
親子ですから、似てしまいますよね。母がかわいそう。

おかげさまで、独立心の強い自分になれました。
本当はどうあるべきか、うちの母は・・・?だから、
どうすればいいのか。真実を見るようになりました。
同級生のご両親に聴いて自分でなんとかしようと思いました。

お陰様で、両親と同じ世代の方にかわいがられるようになりました。
母は私が子供の頃によく手紙をかいていました。
出さない手紙です。

よい子に育てようと、
育児書を読み頑張ったようです。
子育ては、自分の思うようにいかない。
父はいつも否定する。

すっごくいい人なのに、誰も理解してくれない。
自分を追い詰めて・・・
だから、自殺しようとしたんです。
精神科にも入院しました。

母はそれなりに努力したんです。
私の自慢のたった一人の自慢のお母さんです。
親の年代になって、
それなりのことがわかるようになりました。

私は、自分のコンプレックスを克服しようと考えました。
母はいつも自分の想像の世界にいました。

たくさんの友人や信頼のおける人に囲まれ、
不自由のない世界です。
皆に慕われ、頼りにされているようです。
笑顔になり、笑い、楽しそうにしゃべるのです。
(゚゚)今思えば、法華経に出てくる如来の住む世界そのものです。

現実は違います。「現実から目を背けない」
母を現実の世界に連れ戻そうとしても・・・無理でした。
なんとか、自分の力で出来ることは自分でやろうと考えました。
一人で過ごすことが不安でなく、楽しいと思える人になればいい。

結婚しても、ずっとくっついていられる訳ではない。
最初好きでも・・・になることもある。
母を理解する人はいなかった。

いつでも誰でも、自分の要求を受け入れてくれるばかりではない。
自分も同じ遺伝子を持っている、母みたいに成るかも知れない。

どうすればいいのか、
私が考えて努力したことは、
カウンセリングの勉強をすること、
医療現場で患者さんに接すること。

医療現場には、
自分でどうすることも出来なくなった人がやって来ます。

患者さんを見て、「・・・(゚゚)それでいいんだ」思いました。

私がしてはいけないと思っていた常識をやるとどうなるのか。
多くの患者さんを見て学びました。
「そんなことあり?」思いました。

私の出来ないことをする人々を見て、
おもしろいと思いました。不思議でした。
母に対するコンプレックスは・・・消えました。

母はひとりごとをいつも言い続けました。
信じて父は恥じをかきました。

母は「できないんだから」言うから、
出来ない自分になりました。

母のひとりごとを聞きたくないから、
父の耳は遠くなりました。
夫婦で文句言い合うから、
私も男性に対して同じように接するようです。

うまくいく訳ないですよね。
父がこまめな人だから、そんなもんだと思うんです。

実際はそうでない人の方が多くて、「やりたいならどうぞ!」見てる。
父が情けないと言いながらやっていたのを見ていたから、
「自分がやんなきゃ!」思ってしまう。
自分でやるのは楽しい!

自分でなんでもやるのが当たり前と思って生きてきたので、
人に何かしていただくのは・・・・苦手です。
行為の裏に「情けない!」思いが隠れていそうで・・・

何かして頂いて、相手がミスした時には、相手を責めません。
私のために・・・行為だけでありがたいと思えるんです。

母は精神科に入院したのが嫌だったから、病院嫌いになりました。
歯はなくなったけど、病院に行きたくないから、
自分で何とかしようという思いが強いようです。
これで、いいのかな。好きなようにさせてあげるのがいいみたいです。

歯医者にも行かない(行けない)から、しゃべれない。
考えてみれば、ひとりごとしゃべれなくなって、
父は聞くことなくなって、良かったのかも知れない。
出来ないのが当たり前の年齢になって、良かったのかもしれない。

洋ナシを取り出した時、(^^ゞ 
ぶちゅっとつぶれました。
ギャー!流しに持って行って、
大丈夫なとこだけ食べました。

(^0_0^)「でも、おいしいんだぞ!」
電話で父は言いました。

この両親を選んで私は生まれてきたんだ、
幸せだな!思いました。

手を合わせて、両親に感謝しました。

不動院で買ったお茶「高野のかおり」を飲んだせいでしょうか?

涙が出て、心が洗われた気分です。

興味のある方へご案内≫
(株)高野山三光社 電話0736-56-2751
お大師さまの健康のお茶「高野のかおり」
 
* 昭和天皇皇后両陛下 お召し上がり 御買い上げのお茶です。


昨日、テレビでアンチエイジングの番組を見ていました。
紹介されていた、腹7分目の食事にすること、
りんごの皮を食べること。ぶどうの皮のポリフェノールのこと。
考えてみれば・・・「親に教わったことだった?」(^0_0^)

(゚゚)?気が付きました。両親に感謝します。

すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)

食事お米の魅力を味わいつくす

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * 波乱万丈 * 12:42 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ