<< アリスの法華経物語(序)−1 | main | 秋だから (^◇^)ダイエット >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

アリスの法華経物語 方便の話

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
アリスの法華経物語 方便を使う訳(方便品第二)

§^。^§お釈迦様(仏陀)は、
瞑想三昧から立ち上がり、
  (^0_0^)舎利弗長老に話しかけました

神々と人間が住む世間で、仏陀(大いなる勇士)も、
全て理解することは不可能なのです。

力について、解脱について、自信について、
特徴について、誰にも理解できません。

私は、無数の仏陀に仕え、
長期にわたる修行をして
、至上の悟りの正体を見たのです。

他の如来達(仏陀)もご存知のことですが、
特徴を言うことは出来ないし、法を説いても、
信心を持って歩み続ける者(求道者)以外、
誰も理解出来ないでしょう。

仏陀を供養し、仏陀に讃えられ、欲望を滅し・・・
どんなに、すぐれた者でも如来の智慧は理解できない。

煩悩をなくし、鋭利な智をたもち、
すぐれた者が長時間(._.)心一つにして教えを求めても、
仏の智慧(最高の教え)の一部さえ
真の意義はわからないことでしょう。

仏の教えは微妙で、欲望のけがれもなく、
世の考えを超越しています。

§^。^§ 「舎利弗、
お前は仏の言葉を深く信じなければなりません。」

私が苦しみの連鎖から逃れ、
悟りの境地(涅槃)に入るのは、仏の方便なのですよ。
人達を迷いから解放するための、
3つの乗り物について話しましょう。

(゚.゚)?みんな思いました。
どんな因縁と理由があるんだろう?
仏様の解脱は1つなのに・・・?
お釈迦様の言うことがよくわかりません。

(^0_0^) 舎利弗長老が代表で尋ねました。
「なぜ?何度も繰り返し、
如来の巧みな方便や、智慧・説法を讃美されるのですか?」
迷いから逃れる道がわかったお釈迦様に、
迷いから逃れる道(教え)について
誰も聞いていないのに、
ご自分の修行と智慧を説かれるのはなぜですか?

§^。^§ お釈迦様は言いました。
「舎利弗やめなさい。私が説明したら、
恐れや、うぬぼれ心の強い者は地獄に落ちる」

(^0_0^) 舎利弗長老は、
諦めず3度も説明をお願いしました。

§^。^§ お釈迦様は、
舎利弗のために話す決心をしました。

(^へ^) 思い上がりの強い人々は、
お釈迦様に礼拝して出て行ってしまいました。
(うぬぼれ心の強い者は、悟りを得てもいないのに?
悟りに達成してもいないのに?)
自分の本心(欠点)を知らない、
強い煩悩を持っているのです。

お釈迦様は、
『教えを聞いてもきっと得るものは無いでしょう』
と無言で許されました。

§^。^§ 信仰心のある者が残り、
うぬぼれた者が出て行ったのはいいことです。
お釈迦様は、舎利弗に話はじめました。

仏が悟った道(方便を使う、
心に念ずる、修行する、善悪の業を知る)を
私は解釈して説明し(仏は全てを知っていて、
解釈を与え、根拠を示して)、
巧みな手段で教えを明らかに
(因縁を語り、例話で物語り、歓喜させよう)と、
能力に応じ時を見て(待って)、
欲望・執着の苦しみから脱出させようと教えたのです。

如来(仏陀)は、
ある日あるところ(今ここ)で説法をします。

如来は智慧を発揮して人々を(汚れのないように)励まし、
如来の智慧(物惜しみしない、嫉妬しない、
欲望がない、全ての悪を除くこと)を
悟らせるためにこの世に現れるのです。
如来の誓願は全ての人に仏道を歩かせることです。

如来の目的はただ一つ、
自分が智慧を得るに至った道を示し、
人々を正しい道(仏道)に導くのが、
如来の仕事なのです。

正しい智慧に至るための
最高の乗り物(1仏乗)について教えを説くのです。
第二・第三の乗り物
(劣った乗り物へ導くこと)は、ありません。

教えそのものは、何処にでもあります。
過去において、完全なる悟りの境地に達した如来達が、
人々を憐れみ、人々の幸福のために出現したからです。

§^。^§ が、すべての人に
「悟りの境地に入る意欲を起こしなさい」と言っても、
無知な人は混乱して迷い、
迷惑に思い受け入れないでしょう。

彼らは前世で修行したこともなく、
福徳がないから苦悩に悩まされるのです。

愛欲にふけり、執着し、心は満足せず、
苦しみの中に入っています。

五感が感じる色・声・香・味・触の
欲望にとらわれ、地獄・餓鬼・畜生の三道に堕ち、
地獄・餓鬼・畜生・阿修羅・人間・天上の
六趣を輪廻して、生死を繰り返しています。

苦しみによって(>_<)苦しみを捨てようとしているのです。

あるとか、ないとか、
邪悪な見解の密林をさまよい、
真実以外を大事に守っています。

私は「苦しみの生活はやめなさい」と言い、
どうすればよいかを示し、
「すべての物は、静かな平安を持ち、
修行を完成すれば、来世仏になる」と説きました。

人間の最高者(仏陀)は、方便で、
多くの人を導こうと清らかな教えを説いたのです。

人々の感覚や素性や心は個々で違い、
信仰心も異なります。
言葉を選び、喩を使い、
心の動きを掴んで教えを説いて来たのです。
一切を知る心の乗り物
(仏陀の智慧)について説いて来たのです。

かつて如来が智慧に至った道を示し、
正しい道に導かれた人は、完全な悟りを得ました。

§^。^§ も同じように教えを説いています。
正しい道に導かれた人々は(よい行いをすれば)、
完全な悟りを得ることでしょう。
仏陀の智慧のみです。
第二・第三の乗り物は、ありません。

如来(仏陀)は世の中が乱れた時にも、出現します。
人々が堕落し、煩悩の為に悪徳が栄える時代、
生命力が弱まり寿命が短くなった時に出現します。

如来は、1つしかない乗り物を
3つの乗り物があると方便で導くのです。

この世には神々もいます。
如来は人間や神の心を知り、方便で教えを説くのです。


如来から教えを聞いた人は、
施しを行い(布施)、戒律を守り(持戒)、
忍耐の行がなされ(忍辱)、
精進し、深い瞑想に入り(禅定)智慧が得られます。
実践し徳行がなされたなら、
悟りの境地(涅槃)に入ることができるでしょう。

涅槃に入られる如来の教えの場で、
心が鎮まり、教え導かれた人も、
如来の遺骨に供え物(香・花など)をし、
搭を建てる人も、建てさせた人も、
仏像を作り、作らせた人も、
福相の仏画を描く、描かせた人も、供養する人も、
如来を喜ばす為に何かした人、
皆すべて、最高の悟りの境地に入ることでしょう。

自分はもう(^へ^)になったとして、
悟りの境地に到達したいと誓願せず、
仏の乗り物には縁がない、
これが自分自身の最終的なさとりの境地だ!
と考えるのは、うぬぼれた増上慢なのですよ。
法を聞いて信仰しないなど、有り得ないことなのです。

仏の乗り物(仏陀の智慧)を信じなさい、
仏陀を信じなさい、如来の言葉に嘘はない。

私は菩提樹の下で坐禅をし、
瞑想しながら歩行をして、21日間とどまったのです。
「人々は迷妄で、快楽に流れ、
愚かなために目が見えない。どうやって救ったら・・・?」
§^。^§ 私は考えました。

m(__)m 梵天・帝釈天・四天王・大自在天・・・・
たくさんの天神が合掌・礼拝してお釈迦様に、
教えを説くように要請しました。


§^。^§ 悟りの境地を褒め讃えても、
人々は、私の教えを信じようとしないでしょう。
それどころか?教えを破り、
三悪道に堕ちることでしょう。

私は、むしろ・・・何も語らず、
安らかな境地に入る方がいいのではないだろうか。
過去の如来達の巧妙な方便のことを考えて・・・?
ふと、思ったのです。

世間を導くために、過去の如来を見習い、
悟りの道を3通り説明しようと。

心卑しい無知の者に、
「人間は仏陀(如来)になれるのだ」と
言っても誰も信じない。

因縁を知り、巧みな方便を使い、
あなたたちが仏陀になるのだ
(果報を望む)と伝え、多くの人を導こう。

自分を駄目人間と思っている人も、
やりたい放題の(^へ^)高慢な人も、

「あなたたちが仏陀になるのだ(果報を望む)」
言えば・・・(゚.゚)?どうすればいいの?

(仏陀の智慧)へ導かれ、周りを大事にして、
皆で助け合い協力する
(共存共栄)の
道を進むことになるでしょう。

私は波羅奈に向かい、
5人の僧に静かな悟りの境地の教えを、
方便で説いたのです。

これを転法輪(教えの車輪が回る)といい、
その時に悟りの境地・法(教え)
阿羅漢(供養を受けるにふさわしい人・
修行完成者)・・・という言葉が現れたのです。

私は、「生と死の輪廻の苦しみは悟りの境地に達して終わる。」
と説いてきました。

この時、求法者(菩薩)達が、
最高の悟りの境地を求めて集まって来るのを見たのです。
彼らは私の近くに寄り、
私を尊敬して合掌していました。

§^。^§ 「私がこの世に出現したのは、

最高の教えを説くためなのだ。

説くのは今だ!」


仏陀の声を聞こうとしている者に、
この上ない悟りの境地に入るように導きました。

教えを聞いて私を信じる、
欲望の汚れなき修行完成者は悟り、仏陀(如来)となる。

過去・未来の仏陀達の教えと同じように、
現在の仏陀(私)の教えは疑い様がないもの。

いつでも、どこでも仏陀は現れる。
出現しても教えを説くのは・・・。どんなに時をへても。

だからこそ私を信じる求道者よ、
人々の心をとらえ、神々を含む全てを喜ばせるのだよ。

教えを聞いて歓喜し、
一言でも教えについて語るなら、
過去・現在・未来のすべての如来を供養したことになる。

疑ってはいけない。

天災や人災が起こり、邪悪な思想が栄え、
精神的な悪徳が栄えて・・・

愚かで、悟りの境地を求める
気持ちの無い悪人達は、如来の教えを信じない、
教えを破れば、地獄に落ちて行く。(;_;)/~~~

最高の悟りを得ようとする求道者よ、
柔和で清浄な気持ちの人々(求道者)には、
この世の導き手(如来)は、
巧みな方便で深い意味を語っている。

(仏陀の智慧)を学ばないものには、
理解できないでしょう。

世間の師(聖者)である仏陀の
深い意味の言葉をよくわきまえなさい。

疑いの心を捨て、求道者よ!仏陀となって、
大いなる歓喜を味わうのだよ。

(・o・)?  アリスは思いました。
★ ブログのテンプレトに表示されなくなくなったのも、
仏様の方便!

☆ 読者のあなたが、アリスをクリックしないと
遊んでもらえないのも、仏様の方便!

★ 快速「ムーンライト ながら」の指定席が
取れないのも、仏様の方便!

☆ アフィリエイトが・・・なのも?
仏様の方便! \(^o^)/ いいことあるんだ。

(>_<) 病気も、嫌なことも・・・すべてが仏様の方便!

「そこから何かを学びなさい。
原因を創ったのはあなたですよ」

懺悔(反省して)、改善(大事に)すれば、

(^O^)v 必ず笑顔になれるのです。



* はじめて読む法華経 立松和平著 を参考にさせていただきました。


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * アリスの法華経物語 * 08:51 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:51 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ