<< 寺小屋講演会 | main | お釈迦様のお話 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

観音様のお話 23−1

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
スイレン
§^。^§観音様のお話 目次 ≫

 

観音様§^。^§のお話23−1

観音経入門 松原泰道著 ノン・ブック より引用しました。


観音様は世の中を深く観察する心
<知恵・慈悲・勇気>の象徴です。


 
不安におそわれた時、
念じ続ければ疑う余地はなくなります


 §^。^§疑うなら、自分を疑うがよい。
(゚.゚) “なぜ?” 人に問うより、自分に問うのです。


観音様を信じることは、
自分を信じることに通じます。
観音の心を思うとは、
自分の中に流れている観音の心を思い出すことです。


鏡を見ることは、自分を整えることで、
自分に会うことです。
ほとけを拝むのは、我が心を調えることで、
自分の心を見つめることです。


§^。^§自分を信じてください。
“疑うな”というのは、疑いの余地がないことです。
 おのれこそ おのれのよるべ おのれをおきて
誰によるべぞ  よく調えし おのれにこそ まこと得がたき
 よるべをぞ得ん
 

観音様とは、自分のことです。
自分の身のこなし、言葉のしらべ、心の構え方を調えて、
「この世の苦悩のよるべ」となるのです。

自分の思い上がりでなく、
「気付いておくれ、わかっておくれ」
 私たちを包む久遠の大きな願いに気がつくことです。

願うことは、願われていることで、
信じることは、信じられることです。
『疑う余地』がないのです。

 
§^。^§疑念を持つ人は、
自分自身に疑いをぶつけてみてください。

他を疑うばかりで、自分を疑うことを忘れがちです。

 (゚゚)なぜ?信心が大事なのでしょうか? 
なぜ?念仏を唱えるのか?
なぜ?坐禅をするのか?
なぜ?読経するのか?

みんなが出来るのに、なぜ?自分だけができないのか。
“なぜ?”をご自分に問い詰めてみてください。


(^O^) 今日は、お釈迦様のお誕生日です。
今朝も観音経を読経し、
ブログを見てくださる皆様の幸せを願った私は、
三滝寺へお参りに行ってきます。

 


感謝しています§^。^§ありがとう



スイレン
§^。^§観音様のお話 目次 ≫

 

すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * 観音様のお話 * 09:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 09:32 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ