<< 第6回 よしき軽井沢通りを歩きました | main | 第6回 よしき軽井沢通り お店 ♡(◍╹꒵╹◍)♡ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

第6回 よしき軽井沢通り 見て (◔_◔)アレ?

一日限りの沿道には素敵なお店(フリーマーケツトなど)が並び
 有志による仕掛けがいっぱい。 吉敷佐畑にある「路傍土」(ろぼうど)です
(◔_◔)アレ? わー素敵 かわいい 多くの人の注目を集める場所
萩焼の伝統美を踏襲しながらも独自の作風を確立・・・萩焼作家「田口 潤氏」の
作品を展示販売している。路傍土は珈琲等の接待を受けながら
ゆっくりお気に入りの品を選べるところ 是非、立ち寄ってみて下さい。
 お値段も、びっくりするほどリーズナブルなんですよ。

 萩焼ギャラリー 路傍土  ttp://rakubou.net/gallery/index.html
今年はどんな仕掛けが? 楽しみです!(σ * ´v`)σよしきのトトロ会えるかな
西郷どんと

西郷どん

吉敷はとても
よかとこじゃ

長州の人には
なにかとお世話
になりもうした。


 
毎年 誰もが足を止める 注目すべき場所です

吉田松陰と
吉田松陰先生と
かかわりの
あった人々

高杉晋作
大村益次郎
村田清風
伊藤博文
高須ひさ



私は野山獄で 松陰先生に お世話になりました。

子供も大人も 笑顔になります

かぐや姫とかぐや姫と育ての親

姫は5年前
 この竹の子から
  生まれました


あら〜どうもあら 
 
かわいいでしょ入口の門の上に注目

多くの方が

かわいい
 
写真を撮って
いました。

ホッホウホッホウ
坂道をあるいて
いると・・・・

ちょうど
休憩したくなる。

オカリナ耳をすませば
オカリナの優しい音色が
♪聞こえてくる

休憩所でひとやすみ
運が良ければ貸し切りで
演奏が聞けるかも

ライン木
 寄鍋もどき * 行くちゃ山口 * 10:22 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:22 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ