<< よしき軽井沢通り シャンソン | main | 春のお散歩 玄済寺へ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

玄済寺の春(お彼岸)

よしき軽井沢通り 今年は4月23日に行われます。

私は両親の位牌のあるお寺によく通っています。
お寺はとてもきれいにされていて通うだけで心が温かくなる
春になると梅が咲き桃が咲き( ^ω^)・・・沢山の花が咲く
お線香
ちょうどお彼岸の頃ぐらいには桜🌸も咲き始めます。
お寺にはたくさんの季節の🌸が咲き
 訪れる人を癒してくれます。
(^^)/  今の季節は椿もきれいに咲いています。
椿
🌸近くで見ると
近くで椿
天神山公園へGO(^^)/ 玄済寺の入り口 天神山公園の鳥居があります。
山口市吉敷にある吉敷招魂社は、慶応二年に、吉敷毛利十三代の毛利元潔が幕末の戦役で戦死した家臣の為に建立しました。四境役、戊辰の役、西南の役、萩の乱から第二次世界大戦の戦死者を併せ祀っています。
掲示板にはご住職の言葉が・・・ありがたい
玄済寺 玄済寺 由緒
玄済寺 地図

私の両親は亡くなりましたが素敵なお寺にご縁を頂き
現在は観音様の傍 永代供養墓に埋葬させていただき
両親に会いに来るのも楽しみで( ^ω^)・・・
よかったな〜.o0 (・e・)ふとした時に思うわたしです。
お彼岸には先祖代々の塔婆供養をお願いし 毘沙門天のおまつりに参加し
11時からの講演(以前はコンサートでした)を聞きに通っています
12時から婦人部の方のおとき(昼食):手作りお弁当が美味しくて!
昼食

 寄鍋もどき * 行くちゃ山口 * 17:39 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:39 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ