<< ひろしまフードフェスタの神楽 パート3(鬼と勝負) | main | ひろしまフードフェスタの神楽 塵倫パート2(手下と勝負) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ひろしまフードフェスタの神楽 塵倫パート1(塵倫登場)

2011年10月29日 広島城周辺のフードフェスタの夜神楽です。
この日は雨が降って・・・濡れながら神楽を見てきました。

塵倫 (琴庄神楽団http://kagura.to/~kinshiyou/
第14代仲哀天皇と従者高麻呂

塵倫
人皇第14代仲哀天皇の御代、新羅国より日本征伐を企てて数万の軍勢が攻めてきた。  その中に塵倫という身に翼があり、黒雲に乗って虚空を自由に飛び回る神通自在の大将軍がおり、国々村里を荒らし、多くの人民を滅ぼしていた。我が国にはこの大悪鬼にかなう者なく、そこで天皇は自ら討伐に向かわれ、従者高麻呂に警護させていたところ、六日目に塵倫が襲ってきた旨を奏したので、天皇は天照大神の御神徳と弓矢の威徳をもって塵倫に立ち向かった。  激しい戦いの末、天皇の射た矢が命中し、塵倫は雲の彼方へ落ちてゆき、数万の敵は退散したという物語です。

従者高麻呂の前に黒雲が現れました。そして・・・雲の中から?
黒雲が現れました雲の中から・・・

琴庄神楽団の塵倫は会場の中から登場することが多いのですが、
この日は雨でしたので広い舞台からの登場となったようです。
雲の中です

雲の中から・・・塵倫がどんどん登場してきました。
塵倫の登場です

六日目に警護をしていた高麻呂の前に次ぎつぎと塵倫が現れました。
高麻呂の前に現れました

塵倫は怒りをあらわにして 大暴れしています。
塵倫です
塵倫です


塵倫です

塵倫という身に翼があり、
黒雲に乗って虚空を自由に飛び回る
神通自在の大将軍がおり、
国々村里を荒らし、
多くの人民を滅ぼしていました。
また増えた

結局・・・どんどん増えて塵倫は5匹になりました
塵倫全員集合
こちらが親分です
こちらが塵倫の親分です。

新羅国より日本征伐を企てて
数万の軍勢が攻めてきました。

我が国にはこの大悪鬼にかなう者なく、天皇は自ら討伐に向かわれました。


打ち合わせ中

塵倫5匹が大暴れ すっごい!迫力です。ご覧ください。
塵倫が大暴れ
全部で5匹です
決めポーズ
全員そろうと・・・
なんか?凄い
上からクモの大サービス
後ろ姿も素敵です

全員そろうと・・・凄いですね。うえからクモの大大サービス!後ろ姿もすごい。
従者高麻呂は仲哀天皇に報告に行きました。

普段着(ちょっとおとなしい)の塵倫


JUGEMテーマ:日記+情報

JUGEMテーマ:郷土の伝統芸能・伝統文化 神楽
 寄鍋もどき * 神楽大好き * 18:28 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:28 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ