<< 真言宗の千僧供養へ行ってみよう 厳島神社へGO | main | ぬえの鳴く夜は恐ろしい・・・? 廣瀬神社の神楽 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

廣瀬神社の神楽 恵比寿と天神

2011年10月16日 廣瀬神社の秋季大祭 でした。
神楽奉納は 土居神楽団です。もちろん行ってきました。

(^^)/ 恵比寿の前に餅まきが行われました。
餅まきです

餅まきの後に恵比寿舞 神楽団からのお菓子が撒かれました。
(運がいい方は、新米が当たる札つきのお菓子が撒かれます)
えびす様登場わーい!えびす様
恵比寿様です

ひょっとこさんがお手伝い、いろんな?ひょっとこさんが出てきました。

ひょっとこさんと恵比寿様
また?ちがうひょっとこさん登場あら?
変なおじちゃんです。

なんか?
おもしろそう



なんかとっても楽しそう。お囃子がとっても面白く楽しい感じに盛り上げる。
鯛を釣るそうです
あれ?またちがうひょっとこだ

あれ?またちがうひょっとこだ。恵比寿様、頑張って 獲物は大きい。
ひょっとこトリオ

ひょっとこさんがお手伝い「午後6時から 奉納神楽」書いてある
獲物は?

お菓子撒き餌を撒かないと
大きな鯛は釣れません

恵比寿様は・・・
お菓子を撒かれました
ひょとこさんもお手伝い


必殺!仕掛け人GETしました。


本日もしっかりいただきました。 お菓子は・・・子供に負けた。
釣れた大きな鯛です

大きな鯛が釣れました。恵比寿様は大喜びです。皆で喜んでいました。
恵比寿様は大喜びひょっとこさんも大喜び


(^^)/ 次は”天神” スピーディーな神楽です。
右大臣にまで上り詰めた菅原道真は、それをねたむ時の左大臣藤原時平らの
讒言により、筑紫太宰府へ左遷の身となります。無念の月日を送る道真は、
拆雷とともに天拝山に上り、無実であることを天皇に訴えることを決意し、
都へ上った後に藤原時平を成敗します。

神楽:天神


「梅は飛び桜は枯るる世の中に 何とて松はつれなかるらん」
都へ行き恨みを晴らそう
 平安の頃、右大臣であった菅原道眞は、左大臣藤原時平に謀られ、筑紫太宰府へ左遷された。
道真が拆雷に命じて時平を成敗させます。
道真が拆雷に命じました

持っている御幣と槍が交換しているでしょ。
時平の気配を感じます 勝負

ここからスピーディーで 写真がぶれるんですよ。
勝負!

勝負

勝負

勝負!
やられた


勝利です
その道眞公の無念の思いが天に通じ、
天は、鉄火や雷を時平に降らし、
その罪を罰します。

そして、時平は討ち取られました。

拍手拍手拍手拍手拍手

拍手すごい神楽でした。拍手


JUGEMテーマ:1000のだいすき。


 寄鍋もどき * 神楽大好き * 21:01 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:01 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ