<< かまどの神様  | main | あぁ!懐かしの光廣神社で神楽がみたい >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

地蔵盆のあとで・・・もしかして御利益?

JUGEMテーマ:日記+情報

地蔵盆に出かける前にネットで情報収集しておりましたら?
宮島styleなるサイトを見つけ、もみじタイター募集がありました。
これはいけるかも、メールして宮島に出かけたら?
地蔵盆からもどり、PCでメールチェック採用になりました!(^^)!
http://miyajimastyle.com/
これからペンネーム”ポコペン”で記事を書いていきます。
機会があればご覧くださいませ。
提灯ライン

 成行ストーリー  目 次 
受付
これが私の生きる道 目次 ≫
神楽大好き!はこちらです≫ 妖術
神社宮島情報≫はこちらから


たぬき 食事 田利のお米はおいしいよ♪
たぬきをクリック(^_-)
http://arigato-39.sakura.ne.jp/arigato.html

ご訪問 (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 龍ライン


ご供養中

地蔵盆のそのあとで・・・?もしかして御利益。

これはいいことがあるかも・・・再度記事を投稿してみました。
(^O^)/ 港町のお地蔵さん<誓真地蔵尊>です。
地蔵祭りが近くなると担当の方が消防車で給水し
6mもある井戸の大掃除をして水を入れ替えるそうです。
誓真地蔵尊

誓真大徳 は、25歳まで「村上大徳」として
広島市大工町(現在の堺町付近)にて米屋を営んでいました。

ある日婦人が米を買いに来て、
お金の代わりに小さな子供の着物を出し
お米に代えて欲しいと頼んできた方に出会い、
その服はまだ温みがあったため理由を聞くと、
寝ている子の着物を はぎ取って来たのだとか。
               
大徳はこれを聞いて哀れに思い、
米を与え着物も返した。
世には、このような不憫な人が多い事を思い、
世の中を救おうと仏門に入る決意をして、
大徳は宮島に渡り光明院・了単上人の弟子入りし、
剃髪し「誓真大徳」となられたそうです。
http://kakinavi.com/rekishi/seishindaitoku/


私は地蔵盆の日、港町のお地蔵さんのところで地元の人達と一緒に
御経を読み、宝寿院のご住職と一緒に魚之棚へ行きました。

百万遍(数珠繰り)
魚之棚に行くと大きな数珠がありました。
親切な方ばかりで入れてもらいました。
外人さんの親子が興味シンシン!
御菓子をもらい、
たのしく参加していました。


大玉

百万遍(数珠繰り)


大球から大球までの数を数えた人がいらして、
数珠なので108個と思っていたら?
168個あったそうです。
御住職も御存じなかったようでした。

地元の人の仲間入りができて嬉しかった。
足がしびれるか?そうでもありませんでした。
大球が回ってきたら頭に頂いて軽く下を向く
一番最後に私に大珠が回ってきて終わりました。
「みんなにいいことあるわよ」言われました。

そのあと・・・お腹がすいてラーメン食べました。
(^^)/ ここは宮島太鼓が厳島神社で奉納された日
行列ができていました。地元の人が利用するお店。
宮島水中花火大会の日も行ったのですが・・・満席でした。
きしべ
(・・? 地元の人に出会ったんです。
今度、たのもんさんで来ようと思うと話したら、
かき氷があると教えてくれました。
以前は農民や漁業関係者が
競ってほしがった”たのもん船”
地元の人たちはとられまいと
石を投げたそうです。
今は・・・回収船が来て持ち帰り
ゴミとして焼却処分するそうです。
出会った人は地元の青年団の方でした。


子供の頃は、今日は小学生何人・・・連れ出されお化粧して、
清盛祭りに参加したそうです。今では御金を祓い参加募集しています。
時代はどんどん変わっているようですね。

(^O^)/ たのもんさんで宮島に行った日、
誓真さんの第一号の井戸で水汲みされていました。
誓真さんの井戸1
誓真さんの井戸1−2誓真さんの井戸1−3
五重塔があるトンネルの下辺りの井戸です。
水を触らせていただきました。
冷たいきれいな水でした。
保健所が管理していないので
飲んで何かあっても・・・?
うがいぐらいなら大丈夫!言っておられました。



宮島は、古代から「神の島」として、
島そのものが信仰の対象とされていた為
宮島に住む住民には様々な禁忌
(慣習的に禁止されること)が課せられていました。

その中に、死者の埋没や農耕などがあり、
宮島の島内にお墓を作ることは許されず
対岸である大野で埋葬されていました。
その多くが、宮島口にある
延命寺というお寺で葬られています。

(^^)/ むかえ地蔵 http://kakinavi.com/rekishi/mukaezizo/ 
むかえ地蔵は、この延命寺に向かう道にあります。
宮島で亡くなった人の魂が、浄土へ行く道を迷わないようにと
迎え導くために むかえ地蔵が置かれています。

8月29日 宮島民俗行事 たのもんさん に行ってきました。
「たのもんさん」田の実りに感謝するお祭りです。
後日、ご紹介させていただきます。



羊線


みんな幸せ(^○^)ありがとう

今日はいい一日です。  (^o^)丿 人に親切にしよう(^◇^)ありがとう感謝します


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

メイドさん
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

モノマニア / 株式会社リツメイ・コーポレーション
食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪



 寄鍋もどき * 宮島(厳島)へ行こう * 17:53 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:53 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ