<< 撮っても楽しい デジカメライフ | main | 方向音痴の基金訓練 八幡川が待っている >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

空鞘神社の夏越祭 湯立て神事

JUGEMテーマ:日記+情報
 
スマイルショップ


受付案内(目次)  成行ストーリー総合案内はこちらです。
(^○^)毎度ありがとう!★  
たぬき
たぬきをクリック(^_-)  田利の“こだわり米”

りんご線
空鞘神社 神社空鞘神社の夏越祭(^O^)/
 6月29日に行きました。空鞘神社 
 http://www4.ocn.ne.jp/~sorasaya/ 

お祭りの目印は、旗です。
幡(旗):神霊を招くまじない
旗は神霊が降臨する依代。
招いた神霊が坐しますところなのです。

夏越祭 「茅の輪」くぐり
「備後風土記」の中に「蘇民将来伝説」
というのがあります。

北の海にいた(^−^)武塔神(むとうのかみ)が、
南海の神となっている娘の所へ通う途中に日が暮れてしまいました。
そこには、(^_^;)蘇民将来という貧しい兄と、
(`´)巨旦将来という裕福な弟が住んでおりました。

 (^−^)武塔神は、一夜の宿をお願いしますと頼んだところ、
豊かな巨旦将来は断りましたが、兄は快く宿を貸し、
その上に貧しいながら一生懸命武塔神をもてなしました。
その後年を経て武塔神は八柱の子を
引き連れて恩返しに蘇民将来の所へやってきました。
(神様は1柱、2柱・・・と数えるそうです)

(^−^)「汝の子孫はいるか?」と問われました。
蘇民将来は、「私の娘と妻がおります」と答えました。
(^−^)武塔神は、「茅の輪を腰の上につけさせよ」と告げました。
その夜にみんな疫病で死んでしまいました。
武塔神に教わった通りにした、蘇民将来一家だけは生き残ったそうです。

(^−^)武塔神は「私はスサノオ命である。
後の世に疫病がはやったなら、蘇民将来の子孫と称して
茅の輪を腰に付けていれば厄を免れるであろう」と言われました。
この「蘇民将来伝説」が「茅の輪」で厄祓いをするいわれです。

茅の輪のくぐり方茅の輪くぐり (輪を左右左とくぐり)
家内安全、無病息災を祈る「夏超祭」神事。
茅の輪は、菅貫とも言います。
災厄を祓う呪物です。
ひよこ「水無月の夏越の祓する人は、
ちとせの命のぶというなり」

延命長寿のまじないでもあり、
茅の輪は、蛇の化身ともいわれます。

夏越 茅の輪をくぐり、人形に穢れを移して祓う神事
陰暦の6月晦日に神社で行われる神事です。
茅の輪 茅の輪です 神社の境内は、
心やすらぐ
鎮守の杜。

自然が
豊かな
場所です。

(゜o゜)? 
線香の香? 
蚊取り線香。
蚊取線香
夏越祭では、神社の境内に立てられた茅の輪を参拝人がくぐったり、
人形で体をなでて神社におさめたりします。
 
人形の書き方本殿のお賽銭箱の隣に
人形を納める箱がありました。
(・・? 人形:(形代) 
紙で作った人形に
参拝人の罪、穢れを移して
神社で祓ってもらう呪いです。
住吉神社では、水に溶ける紙を使用し、
祓いを済ませた人形を川に流す。
禊が祓いであったため水に流して
無病息災を祈念して清めるのです。

女性用の人形 男性用の人形 人形を納めます
神社の境内には、笛や太鼓の音が響き、お祭りムード満点でした。
浴衣を着た子供たち、小さな子供を連れた家族連れの姿もみられます。
古い時代から続く、日本の風景というところでしょうか。癒されます。
笛太鼓 浴衣の子供浴衣の子供たち
いつの間にか湯立ての釜に火が付けられて、お供えの準備もできていました。
参列者には、大祓詞(おおはらへのことば)が配られました。

湯立て神楽(霜月神楽):もともとは、罪人の判別を神に問うものでした。
巫女や神職などが煮えたぎる釜の湯に笹の葉を浸して、しぶきを浴びて神懸りとなり託宣を述べるもの。神霊の神意を問う神事です。裁判制度のない時代に疑われた人(昔の罪人)は熱湯の中に手を入れ、焼けただれたら有罪だった。
 湯立ては本来、巫女や神職が湯を浴びた。疫病除けや虫よけなど祓いのまじないとして効果があることから、参拝者にも湯をかけるようになった。
笹を湯に入れ活力を再生し、湯を浴びた参列者は魂を再生させるのですね。
湯立ての用意1 湯立てのお供え
大祓詞が配られました 祝詞:口に出すとその通りになる言葉です。
祭りの時には、神職が祝詞をあげます。
神事にあたり、神霊に申す言葉です。
供物を供え、神霊の徳をたたえ、
感謝や祈願の言葉で結ぶ。

 もともと、神霊が人間の口を借りて
神意を下すものだったそうです。
★言葉は口に出すと・・・
その通りになる「言霊」信仰。
良い言葉、めでたい言葉を口にすれば、
よい結果になる。(まじないです)

よくお参りくださいました おみくじどうだったご家族でお参り
神社にお参りすると、巫女さんがお祓いをしてうちわと下さいます。
子供達はおみくじが楽しみのようでした。
提灯に灯がともる頃、神事がはじまりました。

提灯に灯りがともる 神事がはじまりました
巫女舞の奉納です。
巫女舞です 巫女舞奉納
いよいよ、湯立てがはじまりました。
(^O^)/ 御湯立式は、空鞘神社の特殊神事です。
神前で鑽り出された清浄な忌火で以って、大釜で焚き上げ沸かした御湯に魔除けの霊力を持つ茅を浮かべ無病息災招福を祈念する神事です。
古くは「玖珂陀智」という占いの一種にも使用されたことのある「御湯立神事」は、霊験あらたかで、有難い神事です。御湯をいただいて飲むと夏病みをしないと古くから言い伝えられているそうです。
湯立てがはじまりました お祓いを受けます 湯立神事2
御湯は神職さんにより本殿にも撒かれ、供えられました。
湯立て神事3 湯立て神事3-2 湯立て神事3-3湯立て神事4
湯立て神事4-2 湯立て神事5湯立て神事7 花火

湯立て神事6最後に御湯が配られました。
湯のみも用意されていて、
フフーしながらいただきました。
花火ドーン!ドーン!
大きな音がして花火が上がりました。

空鞘神社 夜店

提灯
夜店2 広島三大祭り 住吉祭は、7月14日、15日です。
御祓する 茅の輪くぐれば 佃人 心も清く 住吉詣で
茅の輪くぐり、夏越(人形流し、大祓神事)
*広島管弦祭 漕伝馬船(住吉神社〜元安川・本川)
夕刻にあります。住吉神社HP≫
★ 7月14日 子供みこし(14時頃) 
18時半から子供神楽(あおぞら子供神楽団)
☆ 7月15日 18時頃〜 上殿神楽団(安芸太田町)

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています
(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&
毎度(^○^)ありがとうごさいます

 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください
メイドさん
   
(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪
 寄鍋もどき * 病気にならない考え方 * 16:56 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 16:56 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ