<< 大聖院の紅葉はいかが? | main | 青春18切符でお花見三昧 (*^_^*) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

宮島の大鳥居の秘密にせまる(^_-)-☆

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿







りんご線


 ジョギング宮島の鳥居の秘密!桜は桜咲きはじめ。。。
フェリーから見た宮島

平成23年4月4日 17時頃に宮島へ行ってきました。

桜の見ごろは。。。今年は寒いから遅れているようです。
川沿いの桜

宮島の桜はまだかな?咲き始め 桜 はこちらからどうぞ!

さて。。。川沿いの桜を見て歩いていたら少し暗くなってきました。

川沿いの桜


石灯篭にご注目
(^^)/ 石灯篭にご注目
東に太陽と西に月がありますよね、
これは陰陽道の関係があるようです。


夕日に照らされた五重の塔は朱色が鮮やかに輝いています。
厳島神社出口は別名:西廻廊 昔はここが神社の入口でした。
屋根の中央は弓形で左右両端は反って曲線状になっています。
廻廊の柱間は8尺、1間(2.4m)に8枚の床板が敷かれています。
(^^♪末広がりで縁起のいい数字「8」にこだわってますね。
多宝塔
厳島神社出口

千畳閣と五重塔
 

大願寺で桜の写真を撮ったのですが(゜o゜)?暗いですね。
あら?人力車は春バージョン!今稼ぎ時ですかね〜。

人力車も春バージョン

大願寺

大願寺


ジョギング さて、厳島神社まで戻ってきました。夕日がきれい。
厳島神社入り口


神馬(^^)/ 厳島神社 神馬伝説
木造の白馬には不思議な言い伝えがあります。
神社には昔から白馬が献上されていたのですが、
ある時、茶色の馬が献上されたそうです。
“宮島さん”にお仕えしているうちに・・・
いつのまにか神馬は白馬になったとか。

*宮島口フェリー乗り場近くの「おきな堂」には
“神馬献上サブレ”があったはず。

夕方の大鳥居 
(^^♪ 今日は引き潮ですね。
貝掘りしている人もいましたが、
まだ アサリは小さいようです。

歩いて大鳥居の近くまで行きました。


(^O^)/ これが宮島のシンボル大鳥居です。
大鳥居は厳島神社本殿正面の火焼前から88間、本殿から108間にあり、
これは末広がりの「8」を特別な数字と考える仏教の影響のようです。
現在の大鳥居は高さ16.8m。平安末期から数えて8代目です。
宮島のシンボル大鳥居
東側:太陽
西側:月
大鳥居の屋根は桧皮葺、
高さは奈良の大仏とほぼ同じです。
二部材を外見上一部材に見えるように箱形にしてあり、
中に小石を入れて鳥居自体の重さを増し、
鳥居全体の重みで立っています。

鳥居の屋根の両側には陰陽道の影響?
東に太陽・西に月がはめ込まれています。

中央の額は有栖川宮熾仁親王の筆による扁額が揚げられています、
神社側から見ると:伊都岐島神社、沖側から見ると:厳島神社、 
伊都岐島神社
厳島神社


厳島神社を見ながら、、、階段を上り多宝塔をみたら綺麗。
夕方の厳島神社
夕方の厳島神社
厳島神社


御笠浜から見た多宝塔
ピンクの雲の中に
浮かんでいるような多宝塔です。

ちょっともどって しだれ桜に別れを告げて帰りました。


宮島のしだれ桜

沈む夕日を見ながら。。。夕日を浴びてる姿は(・・?
鳥居の向こうは天国への入口のように光っています。
夕方の鳥居


(^^)/ 世界遺産の記念碑です。穴から鳥居が見えます。
世界遺産の記念碑
1世界遺産の記念碑


(^_^)/~ 大鳥居に別れを告げて、、、宮島を後にしました。
今度、訪れる時はきっと桜が満開!散った時かな?
大鳥居


今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 

 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん

 

 




(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪


 寄鍋もどき * 宮島(厳島)へ行こう * 13:20 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:20 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ