<< 11/13 宮島の紅葉/大聖院の紅葉はいかが? | main | 紅葉を追いかけて・・・・紅葉谷公園で紅葉狩り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

薩摩琵琶と紅葉谷で紅葉狩り(^^♪

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿







りんご線


 もみじ宮島の11月13日。千畳閣で薩摩琵琶の演奏がありました(^^♪


大聖院から・・・ジョギング筋違橋にもどり厳島神社へ

筋違橋
厳島神社
結婚式

千畳閣への階段を上ろうとしたら?
人力車に、ご注目見る 厳島神社で結婚式です。チャペルどうぞお幸せに・・・



千畳閣
千畳閣から見た大聖院
千畳閣からの景色
薩摩琵琶の演奏

 もみじ14時から千畳閣で薩摩琵琶の演奏がありました。
出演 大野友梨子さん 演目:祇園精舎・吉野山・壇ノ浦・鶴・扇の的
薩摩琵琶の坂田美子師に師事。
琵琶一面での語りを中心とした活動の他にも、箏、三絃、尺八、篠笛、太鼓などと共演したり、式典や学校公演など様々な方面で演奏活動を行っている方です。
これまでに「ことほぎ」「静」などの作曲発表しされています。
平成21年10月より宮島観光大使に任命されました。
 琵琶の歴史・種類
奈良時代に中国から雅楽琵琶と盲僧琵琶の異なた二つの系統の琵琶が伝来しました。雅楽琵琶は雅楽の合奏に用いられ、盲僧琵琶は、仏教祈祷、法要に用いられました。平安、鎌倉時代、盲僧が北九州より上洛し、その一部が四百余年間都に止どまり、都の文化を多分に吸収しました。盲僧琵琶は、雅楽小琵琶に類似の形態となって、南九州薩摩に移り、これが薩摩盲僧琵琶となりました。その後、一方の盲僧が平家物語を雅楽小琵琶の間奏で語り、平曲を創作し、これを平家琵琶と呼びました。戦国時代初め、島津忠良が島津藩士の教養のために盲僧琵琶を改良し、薩摩琵琶が生まれたそうです。

聞き耳を立てるすばらしい演奏でした。拍手
特に戯曲「鶴」(鶴の恩返し)がよかったです。
機を織る時のトントンという音をバチで琵琶をトントンとたたいて出し、
糸がすれるシャンシャンという音をバチを弦にあてて出して、語りも・・・
目を閉じると(^^♪高級な大人の絵本を読んでもらっているみたいでした。
 正直!千畳閣は吹き抜けで風が抜けるから寒かったです。

鹿さんと遊んでる千畳閣を出てモミジ谷へ向かいましょう。
あっ、鹿さん。鹿さんと遊んでいる人がいました。
鹿と遊んでいる時間はありません。ジョギング急げ!
モミジ谷は広いんです。紅葉を楽しまなくっちゃ。
モミジ谷公園入り口


(^^)/ 旅館岩惣 紅葉谷公園の入り口です。
ここから一帯が公園です。ロープウェイの駅までジョギング10分位です。
モミジ谷公園入り口
モミジ谷公園入り口 旅館岩惣前
モミジ谷公園入り口3 旅館岩惣前
旅館岩惣のお庭


旅館岩惣のお庭
旅館岩惣のお庭 紅葉橋前


モミジ谷公園入り口


(^^)/ ここが紅葉橋です。もみじ今が見ごろのようですね。
もみじ橋
もみじ橋
もみじ橋


紅葉橋左側
紅葉橋2-左
紅葉橋2-左2
紅葉橋は大勢の人が渡っています
紅葉橋渡って右


きっと高級旅館?


ここは大勢の観光客で賑わっていました。
高級旅館?紅葉の季節の料金はきっとお高いのでしょうね。
ジョギング これから・・もみじ茶屋(紅葉谷公園内)を通り、
紅葉を追いかけて。もみじ四の宮神社方面へいきました。


今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 

 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん

 

 




(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

 寄鍋もどき * 宮島(厳島)へ行こう * 21:52 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 21:52 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ