<< おぎおんさん夏祭り 安神社の神楽 々塚 | main | 夏!お盆・お墓参りに三良坂へ行きました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

おぎおんさん夏まつり 安神社の神楽大蛇

JUGEMテーマ:日記+情報
 
 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿







りんご線


 祭り 8/31安神社の夏祭りで 神楽◆!(^^)!
神楽奉納は、 島根県益田市美都から丸茂神楽社中 さんでした。

(^O^)/ 恵比寿舞 お菓子撒きがありました。
出雲の国、美保関神社(みほのせきじんじゃ)の御祭神、
恵比須様が磯辺で釣りをしている御姿を舞ったものです。
恵比須様は、漁業の道、商業の業を教えられましたので、
昔から、漁業、商業の神様として、崇拝されています。


恵比寿1
恵比寿4
恵比寿5
恵比寿6
恵比寿7
本日の収穫

神社にお参りしていただいた団扇です。
(^^♪ お菓子をGETできました。満足!


(^O^)/ 次は鐘馗です。この時期にふさわしい神楽です。
疾病除けの神様として信仰される須佐之男命と鐘馗(謡曲)、
玄宗皇帝(げんそうこうてい)の夢物語を巧みに組み合わせた神楽です。
中国唐朝第六代玄宗皇帝が重い病に伏してしまいました。
皇帝の夢に病根である春夏秋冬一切の病の司である疫神が現れ、
苦しめていたのを鐘馗大神が、
芽の輪(ちのわ)と宝剣を持って退治します。
神社縁起に基づいており、病魔退散、息災退散、家内安全
祈願する神楽です。

鐘馗1
鐘馗2
鐘馗3
鐘馗4
鐘馗5
鐘馗6


(^O^)/ 神楽の終わりは蛇です。
石見神楽の大蛇です。子供は大喜びでした。
御弟須佐之男命(みおとすさのおのみこと)の悪業により
天照大御神(あまてらすおおみかみ)が天の岩戸にお隠れになりました。
高天が原(たかまがはら)を追われた須佐之男命は中国大陸を徘徊し、
出雲の国斐の川にさしかかると、嘆き悲しむ老夫婦と姫に出会いました。
理由を尋ねると、八岐の大蛇が毎年現れ、既に七人の娘が攫われ、
残ったこの稲田姫もやがてその大蛇に攫われてしまうと言います。
一計を案じた須佐之男命は、種々の木の実で醸した毒酒を飲ませ、
酔ったところを退治します。
そのとき、大蛇の尾から出た剣を『天の村雲の宝剣』と名づけ、
天照大御神に捧げ、稲田姫と結ばれました。

大蛇1
大蛇2
大蛇2-2
大蛇3
大蛇4
大蛇5
大蛇6
大蛇7

(゜o゜)? 初めの姫が大蛇に食べられるシーンで、
広島の神楽と違い、お爺さんとお婆さんは大蛇と戦っていました。
残念ながら大蛇に・・・・でしたけど。
大蛇のパフォーマンスはひろしまFFで見た神楽みたいな感じでした。
ちょっと電池がなくなって写真が撮れなかったのですけれど。
なかなか楽しい神楽でした。ありがとうございます。大満足!



今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 

 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん

 

 




(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪





JUGEMテーマ:日記+情報


 寄鍋もどき * 神楽大好き * 20:57 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:57 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ