<< 宮島スペシャルライブ 津軽三味線(^^♪ | main | 宮島の厳島神社で市立祭(舞楽)を楽しもう(^−^) >>

安芸津彦神社の由緒


JUGEMテーマ:日記+情報
   
(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿





りんご線

 安芸津彦神社の由緒

ひまわり

コメントをいただいて・・・
安芸津彦神社に何かあるのか気になって、
7月13日、雨が降る中行ってきました。

(・・? 何かあるのでしょうか?

安芸津彦神社

ここが安芸津彦神社です。
歴史を感じる石灯篭があります。 まずは、手を洗って・・・お参りしましょう。
石灯篭
手水

御祭神は由緒によると・・・
官幣社:安芸津彦命・安芸津姫命
祖神社(安芸津彦神社末社):手置帆負命・彦狭知命・聖徳太子
天神社:菅原道真公
由緒書 由緒

安芸津彦神社は、安芸津彦命と安芸津姫命を祀り、
昔は青原に鎮座し、給い本祭神は阿岐国造饒速五命の
ご祖先であり、厳島神社の兼幣7社の一つであって
明治5年社号安芸津彦神社と改名されるまでは
官幣社といって当国厳島神社の2月11日の
初申の神事の祭祀に(昔は朝廷より毎年奉幣あり)
紙布等の幣布を当社に於いて清祓し、
厳島神社に仕出しまた旧幣を当社に納める慣例があり・・・
厳島神社の領米の内年々1石五斗の配分を受けたそうです。
由来
宮島の厳島神社とかかわりがあったのですね。


(^^)/ こちらが本殿です。
本殿 石碑
本殿
火事にあったのですが、
ご祭神は無事、無傷で掘り出されたそうです。
昭和63年2月に本殿を再建し、
安置しているそうです。



(^^)/ 祖神社です。
お祭りの時におみこしがあったのを見たことがあります。
御祭神のところに、聖徳太子様のお名前がありました。
祖神社
祖神社の立て札
天満宮の立て札
石灯篭2

ライン


(^^)/ ご近所の安神社(祇園神社)に行きました。
夏祭りに神楽が奉納されます。
安神社
夏祭りのポスター
安神社(祇園社) 
ご祭神:スサノオ命・稲田姫命(奇稲田姫命)・大己貴命
はじめは銀山(武田山のふもと)にあったそうですが、
こちらに移されたそうです。
 おぎおんさん夏祭り 
下居祭:7月24日 子供みこし・吹奏楽・よさこい・祇園音頭他
夜待祭:7月31日 大人みこし(男みこし・女みこし)
          神楽奉納(丸茂神楽社中)島根県益田市
本 祭:8月1日 

去年はひろしま港花火大会と同じ日に神楽がありました。
今年はラッキー!花火大会が7月24日、神楽は7月31日です。
両方楽しめそうですね。ついてる!ついてる !(^^)!

ライン2
*近所の神社は安神社の方が担当されていると聞いたことがあります。

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています
(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪
毎度(^○^)ありがとうごさいます

 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください
メイドさん
    
(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪
 寄鍋もどき * 知らなかったの私 * 00:21 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 00:21 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ