<< 宮島子供神楽 そのあとで。。。。 | main | 平和公園でお花見しよう(^^)/ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

高松でうどんを食べよう(^^)/


 
(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿





りんご線

 高松で うどんを食べよう(^^)/ 

青春18切符春の旅は・・・・
前回、高松で食べたうどんがおいしかった。
高松へ行ってうどん食べようと4月2日に出かけました。

朝、7時頃広島駅に到着!
岡山方面行きの電車に乗車して・・・・
(・・? 電車が遅れたんですよ
電車の案内だと・・・・マリンライナーが待っている

ジョギング急がなきゃ!走ったら。。。。電車が待っていた。
わーい!ラッキー!と飛び乗ったらすぐ発車!
なんか・・・ついてる?と思ったら違ってた
広島方面に帰る電車に乗ってしまいました。
(-_-;)?福山で降りる?尾道まで行ってみる?
結局!車窓の景色楽しんで、尾道まで戻ったら12時になりました。

(・・? 尾道までもどったから桜?咲いてない。
今年は寒くて桜がなかなか咲かなかったんです。
結局!12時30分頃に尾道出発・・・・
高松に到着したのが15時頃でした。
親切な青鬼くん
(^^)/ 親切な青鬼クンです。
信号をわたって商店街を目指して歩きました。
天ぷらのお店があったので1個買って食べ歩きました。
高松だもんね!食べなきゃ。


しょうゆ豆 商店街にはいろいろ売っています。
「しょうゆ豆」つておいしんですよ。
空豆なんですけど、
ごはんに乗せて食べるの。

見る地元のスーパーで
いわし削りぶしを買いました。
そして、かき揚げ(天ぷら)を買いました。

うどん市場 さあぁて!うどん食べなきゃ。
どこにしようかな・・・・
見る うどん市場に決めました。
肉玉ぶっかけがおすすめのようです。
入口に“味は本物!値段はまごころ
と書いてありました。
肉玉ぶっかけ (^^)/ 肉玉ぶっかけ 頼みました。
お店にはてんぷらが?少なかった。
もう、15時30分だったから?
お店の人はうどんを油で揚げたお菓子を
販売用に袋に入れていました。

御参考!までに
うどんマップはこちらです ≫
森製麺所:市役所の人が利用する店 イリコ出しがおいしいそうです。
http://www.e-sanuki.com/udon/maptakamatu.html 

今回は遅くなってしまったので、さっさとUターン!
17時頃には坂出駅に戻り途中下車しました。
JR坂出駅の改札を出たところにスーパーがあって
地元ならでは?いろんなみかん(柑橘類)が売っているんです。
めずらしいのを買ってかえりました。
そして・・・坂出駅前のサティもチェック!
香川だから?うどんが売っています。
店内にはセルフのうどんもありました。
オブジェ 桜はまだかな? 帰りの電車を待つ間、ちょっと景色を眺めていました。
山の桜はまだ早いようでした。
きっと咲いたら・・・きれいなんでしょうね。

以前、善通寺に行った時のことを思い出しました。
今年も善通寺で弘法大師御誕生会があるそうです。
詳しくは こちら≫ http://www.zentsuji.com/
お大師さまは、宝亀5年6月15日に、現在善通寺御影堂奥殿のある場所において御誕生あそばされました。二日目の法要では茶同人による献茶がおこなわれ、また、百種の供物を供え、お大師さまの御誕生の日を祝い法楽をささげます。この御誕生会にあわせて、伽藍ではお大師市がひらかれます。
弘法大師御誕生会と協賛行事のご案内 来る6月15日(火)、宝亀5年(774年)にお大師さまが御誕生された日を迎え、善通寺ではお大師さま在世の往昔を追慕する法会・弘法大師御誕生会を執り行いこの日を祝います。また、この御誕生会に合わせて、6月12日(土)と13日(日)の両日、さまざまな協賛行事を催します。
(^^)/ 献麺式・うどん法要もあるそうです。
 讃岐うどんの製法を唐から伝えたとされる弘法大師空海に感謝する
「うどん法要」が、善通寺市の総本山善通寺で営まれます。
県内では法事にもうどんで接待する習わしがあって、
僧侶にかけうどんがふるまわれて、
つくり物のエビ天やワカメ、うどんが入った飾り鉢を
頭にのせた地元の園児が両手でうどんを差し出し、
御影堂に献上するそうです。
 読経が響き渡ると、積み上げたうどんを入れるせいろに火をつけて、
古くなったせいろや割りばしを炎の中に入れたきあげる。

参加者がうどん作りの動きを取り入れた「讃岐うどん音頭」を踊り、
テントでは先着順にうどんで見物客を接待し、
この日のイベントを締めくくるようです。

(^^)/  「四国八十八ヶ所お砂踏み」
四国八十八ヶ所各霊場寺院の御本尊をお祀りし、
各寺院より頂戴した境内のお砂をそれぞれの正面に敷き、
それらを踏みながら礼拝していくことにより、
四国八十八ヶ所霊場を巡拝されると同じような功徳を
積んでいただけるというものです。
以前は、正月と春秋のお彼岸に開催していましたが、
四国八十八ヶ所霊場会の出開帳本尊が建立されたのを機に、
平成18年の善通寺創建1200年祭にあわせて、
四国八十八ヶ所お砂踏み道場を遍照閣1階に常設されました。
いつでもお参り出来るようです。
仏像は全て楠から作られており、霊場寺院の御本尊の中には、
秘仏であるために見られないものもありますが、
全ての御本尊を間近に見られるというてんでは、大変貴重な場所です。

(^^)/ 善通寺のお宝も見れますよ。
一字一仏法華経序品(いちじいちぶつほけきょうじょぼん)
弘法大師が文字を書き、母が仏の絵を描かれたそうです。

そして、最近のおすすめは・・・・・
四国八十八ヶ所各霊場第71番札所から第77番札所までの
7ヶ寺を一日で巡拝する「七ヶ所まいり」という参り方です。
お大師さまと共に「同行二人」の信仰をもって巡拝されると
福運が授かるといわれています。
第71番 剣五山 弥谷寺
空中から五柄の剣が下がったということで、
千手観音の像を刻んで剣五山弥谷寺と名づけられました。
阿弥陀三尊などがじかに刻まれた岩壁があります。

第72番 我拝師山 曼荼羅寺
大師の御先祖たる佐伯家一族の氏寺として建立されました。
大師が唐から帰り堂宇を建立して、
自ら曼荼羅寺と改称されたそうです。

第73番 我拝師山 出釋迦寺
大師が幼少の頃に身を投げた伝説が残されており、
我拝師山の頂上にある奥之院には、そそり立つ絶壁の上に、
石の護摩壇と稚児大師像が祀られています。

第74番 医王山 甲山寺
本尊の薬師如来像は、大師が満濃池改修事業に取りかかる際に、
この像を刻んで工事の成功を祈願したといわれています。
築造後もらった朝廷からの功労金で諸堂を建立したそうです。

第75番 五岳山 善通寺
大師誕生の地。高野山、京都東寺と共に大師の三大霊跡です。
五重塔をはじめとする数々の堂宇が建ち並び、
国宝や重要文化財などの寺宝も数多く所蔵されています。

第76番 鶏足山 金倉寺
大師の甥、智証大師誕生の地です。
境内には乃木将軍妻返しの松が枝を広げて
将軍のエピソードを今に伝えています。

第77番 桑多山 道隆寺
和気道隆が誤って乳母を射ったことから供養のため建立されました。
大師が薬師如来を刻み本尊とされました。眼病に霊験があるそうです。

興味のある方は是非どうぞ!

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています

(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください
メイドさん
    
(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪
 寄鍋もどき * これが私の生きる道 * 23:36 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:36 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ