<< 紅葉の宮島 光明院へ行きました。 | main | 大元公園の紅葉(^^)/ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

五重塔周辺の紅葉は(゜.゜)

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。

ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  


(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”


りんご線


 
紅葉の宮島もみじ 五重塔周辺 (^^)/

紅葉1

光明院の紅葉はこちら ≫もみじ
(・・? 何か知った道に出ました。
岩惣本店の道筋です。
多くの人で賑わっていました。
ロープウェイ乗り場・紅葉谷に行く
バスの停留所があるところです。


岩惣本店岩惣本店
ちょっと歩いてみるだけでも・・・足足 
いろんな所の紅葉が今見頃になっています。

紅葉2−1
紅葉2

トンネルの傍の紅葉も、路地の紅葉も・・・綺麗になってる
トンネルの紅葉
商店街では“あなごむすび”が3個¥600でした。
あなご結び


坂道を上って、五重塔へ行きました。
坂道 紅葉3紅葉3



(^^)/ 塔の岡!さっき光明院に行った道です。
塔の岡
塔の岡(・・?
五重塔があるのでここを塔の岡という。
毛利元就が陶晴賢を襲撃した
厳島合戦の古戦場である。
弘治元年 1555年9月21日晴賢は
大軍を率いて上陸し、ここに本陣を構え
毛利方の宮尾城を攻撃した。
元就は主力をもって、同30日夜暴風雨を
ついて包が浦に上陸し、翌朝未明博奕尾を
超えて襲いかかり陶軍は不意を突かれて大敗した。
この合戦で内海地城の制海権は毛利の手に移った。

塔の岡茶屋龍髥の松 案内版
龍髥の松(^0_0^)/ 
“りゅうぜんのまつ”は樹齢210年です。
4代目育ての親さんは、
塔の岡茶屋さんだそうです。
ご寄付をお願いする看板と、
“龍髥の松”写真の販売がありました。

龍髥の松4
龍髥の松3 手入れが大変そうです
龍髥の松1龍髥の松2 (・・?長ーい松です龍髥の松5


足足 五重塔に到着しました。
紅葉は見ごろ綺麗な紅色です。
五重塔周辺の様子
五重塔1
五重塔2

(・・? どうやって写真を撮ればいいのが撮れるんだろう?
カメラ持っている人に聞いてみました。

(^0_0^)自分がいいと思えば最高!の写真なんだよ。
なんか、よしもとの芸人さんみたいな言葉です。
カメラ私なりに撮影してみました。
もみじ1もみじ2最高の紅葉(^^)/


お隣の千畳閣のいちょうも今が見ごろでした。
いちょう1いちょう2いちょう3


千畳閣ぐるっと何度か廻って写真を撮り、
五重塔の階段を下ってみました。
紅葉饅頭の製造元 坂本菓子舗があります。 
出来たての紅葉饅頭を食べられますね。


紅葉饅頭の製造元 坂本菓子舗ですもんぶらん 紅葉饅頭の幟
もんぶらん 紅葉饅頭

今が旬?季節限定のもんぶらんをいただきました。
あついお茶も、セルフでいただきました。
抹茶紅葉饅頭は(・・? 売り切れでした。

厳島神社さて、歩いて大元公園へGO!
厳島神社の側を流れる川は鹿さんの憩いの場です。
橋を渡ると・・・大聖院が見えます。


あっ、人力車が営業中です。出会いました。
あっ!人力車。 人力車2  人力車3
人力車には和服の似合う女性が乗っていました。
人力車の運転手ちょんまげおじさんは、
観光案内をされていました。

営業の邪魔をしないようにしないとね。


川この橋を渡ると大聖院です。
(^^)/ 大聖院の11月(紅葉まつり)行事ご案内
チベット密教秘宝展(無料)
チベット砂曼荼羅特別公開(無料)・・・
御室流華道展 観音堂にて(無料) 
名僧高僧墨跡展(無料)
弥山秘宝展(無料)
*詳しくは大聖院ホームページでご確認ください


大聖院は、12月のおおみそか大勢の人で賑わいます。

足足 平成21年11月26日の宮島散歩 ジョギング
もみじ大元公園の紅葉・・・続く≫   光明院の紅葉はこちら ≫もみじ

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  
サントリー健康食品オンラインショップ

食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪



 寄鍋もどき * これが私の生きる道 * 16:58 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 16:58 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ