<< 宮島の花火大会に行きました | main | 夏の宮島に行きました >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

三滝寺、盆塔婆供養会へ行きました

JUGEMテーマ:日記+情報

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。

ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  


(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”


りんご線


 
三滝寺、盆塔婆供養法会へ行きました(*^^)v

お盆はお墓参りに行きたい。
思っていても遠くてね、いけない場合はお寺に行こう。
何年か前から毎年のように私は通っています。
今年も、8月15日に三滝寺へ行きました。

灯篭
広島では盆になると
紙の灯篭をお墓にたてます。

聞いた話だと、子供を亡くした父親が、
お金がないので紙で灯篭を作ったのが始まりだとか、初盆は白です。

ゴミ問題で禁止の墓地もあるようです。





キノコ
本堂への道を歩いていると、
今年は長雨が続き・・・梅雨が長かったから、

(・・? 庭園の切り株に
きのこが生えていました。
なんか、大きなきのこですよ。


さらに、本堂へ行く階段を上って行きました。
本堂へ塔婆

本堂から流れる滝の水で、、、
毎年、願い事を書いた塔婆が清められます。
聞き耳を立てる本堂から、お経が聞こえてきました。
大勢の人が一緒に唱えるお経はハーモニーのようです。

本堂
本堂では多くの方が集まって、
お経本を見ながら
いっしょにお経をあげておられました。


私は、本堂のお賽銭・納経箱の側に立って
一緒にお経本を読ませていただきました。
お焼香もあげさせていただきました。
和尚様のお話を聞くこともできました。
観音様供養


先祖供養と言えば・・・・
毎日お仏壇にご飯やお茶を供え、節目にはお墓参り、
年忌の際には親戚を集めて法事をする。


人間は、必ず両親の間に生まれて来ます。
一つの生命が誕生するのには、
たくさんの精子と1つの卵子が結びついて・・・・
(・・? 確率は1億分の1?で与えられたもの。

自分たちの父親も、母親も同じ確率で生まれて来ました。
その祖父母もまた、同じ確率で生まれてきたのです。
天文学的な確率で自分は生まれて来ました。
今、ここに生きている自分!

「ありがたい」思いませんか?

生きている自分は、ご先祖様から続く、
奇跡の確率の中で存在しています。

(・・? ご先祖様の1人が欠けても存在できないんです。
自分が生きている事のありがたさ、大切にしたいですね。
自然にご先祖様に対する供養する気持ちが・・・

(^0_0^) 先祖供養は自分の供養。
ご先祖様を大切にすることは、自分を大切にすることです。

先祖供養は第一歩、
お盆は、自分自身の命について考えてみる機会でもあるようです。

本堂の裏ではご接待の準備がされていました。
ご供養のためのお経が本堂であげられ、
和尚様のお話があり、ご接待がありました。
接待の準備ご接待

ご接待は、”冷たいお茶”と”どら焼き”でした。
(私は、えんどうあんのどら焼きをいただきました)

(^0_0^) 3つの言葉。

1、「いただきます」
命を作ったのは?人間ではありません。
食べ物の命をいただいて人は生きています。
命を頂かないと生きられないのも人間です。
感謝していだだきましょう。

2、「もったいない」
日本人はすべてのものに命があると考えました。
モノにたいする深い尊敬と感謝をこめた言葉です。

3、「ありがとう」は有難い。
ある研究者によると、細胞1個が生まれることは、
一億円の宝くじが百万回連続して当たるくらい?
『有難い』ことになるそうです。
(・・? 人間の細胞は・・・1人で60兆個持っているとか。

(^0_0^)生きている、存在しているということは、
それ自体が「有難い」こと。
一人一人が生きていること存在自体が、有難いこと。
生きている事!ただそれだけで『ありがとう』なのです。


水掛け地蔵尊の前でも法要があるようです。
本堂からテーブルが出され、焼香の準備がされました。
テーブルが用意されました供養の様子

僧侶の方が水掛け地蔵尊の前に来られ、
般若心経が唱えられ始めました。
これから、参列者に焼香がまわってきます。
最後はご真言が唱えられます。
(・・? 六地蔵は・・・?
地獄道・餓鬼道・畜生道・修羅道・人道・天道の六つの世界にいる
衆生を救済する仏様として祀られています。

お地蔵さまは道端や峠で地域の守護神として愛され、
古くから多くの人々に親しまれています。

私たちをいつも温かく見守ってくださるお地蔵様。
お地蔵様の思いに触れる時、私も・・・
困っている人がいたら、親切に思いやりの気持ちを忘れない
自分自身でいたいと思うのです。

帰り道塔婆2


帰り道、側を流れる川の水音を聞きながら、
心が清められたような感じで、
下り坂の階段を歩きました。

花

お寺には、季節の花が咲いていました。

生きていると、様々なことが繰り返し起こっています。
(・・? 早い速度で日常は過ぎてゆきます。
「当たり前!」になっていることありませんか?

当たり前に感じる毎日も、今日人生が終わると知ったら?
いつもおいしいご飯を「ありがとう」伝えるんだった。
あんなに怒らなければよかった。

(^0_0^) 後悔のない人生を毎日過ごすためには、
「当たり前」になっている事に目を向けて、
日常生活の中に「感謝」「謝罪」を持って生きる事です。

「ありがとう」「ごめんなさい」
素直に言えない言葉だけれど、
穏やかに過ごすためには、大切な言葉ですね。
人の心は目に見えないけれど、顔や言葉に現れるんです。

§^。^§ 観音様は悟りを求めて修業されている方です。

悩み苦しんでいる人を一人残らず救うまでは仏にならないと
誓願された方なのだそうです。
*だから、観音様は苦悩を取り除き、
願いを叶えて下さる慈悲の菩薩と伝えられています。


今日はいい一日です。人に親切にしよう  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”感謝セール



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

JUGEMテーマ:日記+情報


 寄鍋もどき * 私の観音参り * 15:08 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 15:08 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ