<< 青汁酢のまるかんへ 仁義! | main | 宮島は夏モード!暑くなってもOKです。 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

幸福を呼ぶ?七福神について調べました

JUGEMテーマ:日記+情報

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。

ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  


(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”


りんご線


 
七福神って?七福神授福祭の予習をしよう。


イラスト 七福神

七福神といえば・・・お正月に見る絵ですよね。
初夢!見るといい事があるとか、
(^◇^) なんか最近は、健康志向・ダイエットのため、
各地の七福神巡りに出かける方も多いそうです。

図書館で調べたら・・・・メンバーは、
恵比寿・大黒天・弁財天・布袋尊・毘沙門天・福禄寿・寿老人。
吉祥天・猩々・達磨・福助なんか加わった時期もあったようです。

日本の神様は、恵比寿様だけ、ビールビールラベルになっている。
広島では、大黒様の復活米なんていって、
古米をブレンドしたお米の宣伝販売もあります。

大黒天と毘沙門天と弁財天はインドの方で、
福禄寿・寿老人・布袋尊は中国出身だとか。

七福神は室町時代に ケーキ2お誕生したそうです。
茶道が流行し、福禄寿・寿老人・布袋尊などの
書院や茶室の掛け軸が飾られ、
扇などにも、絵が描かれたようです。

七福は、「仁王経」による、
「七難即滅・七福即生」の言葉から生まれたようです。
七難に対応する七福として性格の異なる神々を集め、
「七福神」ができたとか・・・。

江戸時代、徳川家康が内外の政務の相談役として
(^−^)天海僧正を側近にすると・・・

(^−^)天海僧正は、
人心を鎮める行政方策の一環として、七福神信仰を奨励し、
七福神を祀る寺や神社が建てられ、
全国に広がったようです。

とくに江戸時代は、商業が発展し商人の台頭が著しい時代、
「七福神信仰」は庶民の信仰として盛んになって行ったようです。
だから・・・ご利益も逸話も生まれたのでしょうね。

天下泰平の吉宗の時代には、
七福神巡礼は観光化していきました。
(*^_^*)花見を広めた吉宗は、
七福神巡りをプロデュース!したようです。

七福神


恵比寿様(日本の神様)
日本神話でイザナギノミコト・イザナミノミコトの3男、夷三郎。
天照大神がお兄さん、名門のご出身のようです。
幼き日に親の手を離れ、九州日向から小舟で海原を流されて、
摂津(兵庫)・武庫の浦に漂着したそうです。

魚を釣っている姿から、「海幸山幸」の物語で、
最後に山幸彦が、畑を耕せば豊作になり、
海に出て釣りをすれば、豊漁になったことを表し、
山幸彦が恵比寿の姿と言われています。

また、大国主命の御子で、釣りを愛した事代主命が、
国ゆずりを承諾した後、
海辺で釣りを楽しんで余生を過ごした姿とも言われています。

(^−^)一本釣りの姿は、
網漁をして暴利を貪ってはいけないよ。と教えているようです。

大黒天(インドの破戒神)
インドのヒンドゥー教の神様です。
マンダラ面に描かれた姿は恐ろしい・・・

日本に伝承してからは?
大国主命の「大国」とも重なって?性格は変わっています。
恵比寿様に似た温和な笑顔をにじませています。
「厨房の神」で、台所や庫院に祀るお寺も多いようです。

手に持った打出の小槌には、ツチ(土)の宝?
要するに、田から出るものなどの意味があって、
豊作・財福の神とされるようになりました。

毘沙門天
インド出身の神様で、多聞天と呼ばれていました。
つまり、すべてのことを聞きとる(耳のいい智者)
インド仏教の四天王の一人(他は持国天・増長天・広目天)で、
北方を司る守護神です。

中国仏教でも、須弥山の北方に設定され、
蓮池のある広大な敷地に3つの城を持ち多くの従者を持っています。
神楽坂の毘沙門天は、家康が江戸城の北方へ置いたそうです。

右手の槍は敵と闘う「宝棒」
左手の壺状のものは「宝塔」人に福徳を与えるそうです。

弁財天(サラスバティ:水の女神様)弁舌・学芸の神様
インドの出身、水の神に由来する女性の神様。
神社やお寺の池辺によく祀られています。
水音のイメージから?琵琶を手にするようになったとか。

インドのヒンドゥー教では、三大神の一人で、
維持神ヴィシュヌについた三人の妃の一人です。
(他は吉祥天とガンジス河になった女神様です)

弁財天様は、弁舌に長けたインテリ女性で、名前の元になっています。
財は財富と才能の意味があって、音楽の要素もあるそうです。

弁才天には大辯才功徳天という別名があって、
今光明最勝王経というお経の「大辯才天女品」に、
『若し人最上を得んと欲すれば当に一心に此の法を持して智応すべし福智諸功徳を増長すること必定なり。財を求むる者は多財を得、名称を求める者は名称を得、出離を求むる者は解脱を得ること必定成就なり疑ひを生ずること勿れ』
(?_?) つまり、
『一心に祈願して信心を怠らず勤めれば、必ずやご加護によって、智でも財でも名声でも諸願は必ず成就するであろう』ということのようです。

鎌倉の銭洗弁天(・.・)?
源頼朝が夢のお告げに従って、泉を見つけ、
岩窟を掘らして、宇賀神を祀ったのがはじめと伝えられています。
弁天様を信仰する人の間に・・・・
「弁財天を信仰する人が、もっている金銭をこの水で洗い清めるとともに心身をも清めて行いを慎めば、不浄の塵垢が消えて清浄な福銭になる」という信仰が生まれ・・・
『この湧水で金銭を洗うと何百倍にも何千倍にもなる』といわれるようになったとか。


日本3大弁財天というのは(^^)/
琵琶湖・竹生島、相模の江の島、安芸の宮島(厳島)です。


福禄寿(延命長寿の神様)
高く突き出した頭が特徴的な、
中国の道教の星宿・南極老人(南極星の化身)。
身の丈三尺の短身で、頭部と胴体の長さが同じ?
亀(と鶴)を愛するそうです。
禅宗を中心に福禄寿信仰は広まったそうです。

寿老人(福禄寿の別バージョン?)
福禄寿より長身で、頭に帽子をかぶり、杖をついています。
鹿を従えています。
福禄寿は人徳、寿老人は長寿の神様という説もあります。

布袋尊(中国唐代の「契此」:実在人物?)
りっぱなお腹は・・・メタボ?
怪僧「契此」は、腹が突き出した肥満体の方で、
物乞いをしながら各地を放浪されたそうです。
物品を入れる布袋をいつも背負っていたそうです。

土地土地で天気を予測して適中させたり、
橋の狭い欄干の上で膝を立てて眠った?
超能力者的な伝説が伝えられています。

豪快に大笑いする巨漢男です。
アッケラカンとした笑顔は癒し系キャラ?

宝船

( ..)φメモメモ 東京の七福神
隅田川七福神・柴又七福神・港七福神・谷中七福神・荏原七福神
東久留米七福神・東海七福神・元祖山手七福神・伊興七福神
小石川七福神・多摩青梅七福神・池上七福神・浅草名所七福神
深川七福神・新宿山之手七福神・大島七福神など

(?_?) ネット見ていたら?銀座八福神なんていうのもありました。

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”感謝セール



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

JUGEMテーマ:日記+情報


 寄鍋もどき * これが私の生きる道 * 20:18 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 20:18 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ