<< 環境の日ひろしま大会に行きました  | main | カープ電車と厳島弁財天様のお祀り >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ご近所の田植えに出会いました

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。

ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  


(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”


りんご線



 
ご近所の田植えに出会いました(平成21年6月13日)

ご近所のスーパーに買い物に行く途中田植えに出会いました。
用水路を流れる水音がして、人の声が聞こえる(^。^)
行ってみたら田植えしています。

運転は・・・・田植え

田植え機で植えられる様子を見ているだけで楽しい。
近所の自転車に乗った小学生の女の子も見ていました。

田植え機の運転は難しいようです。
(*^_^*)御夫婦の息を合わせて田植えが行われていました。
「オーライ!ストップ」
「たくさんの田んぼをやれば上手になるけどここだけだから」
奥さんが話してくれました。

出来たお米は家族のみで消費されるそうです。
子供のところに毎年送っているそうです。

田植え後の田んぼ<(`^´)>

狭い苗床に植えられた早苗は田んぼに植えられて・・・
これからどんどん大きくなります。

田んぼの水が流れる用水路をお母さんと一緒に
網を持った子供が除いています。
ザリガニがいるようです。

毎朝、通勤途中の用水路も・・・・
通学途中の小学生が除いています。
「アメンボウが・・・・」
「ザリガニは?」毎日気にしてみています。

仕事帰りには、網を持った子供が・・・水遊び?
ザリガニ撮っているようです。
いつの時代の子供も、同じものに興味あるのかな。

蛙がいて、ザリガニがいて・・・・
小さな命と触れあって、人は命の大切さを学ぶのでしょう。
最近は、空からオタマジャクシが降ってくるそうです。

ご近所の田んぼはどんどん少なくなっています。
まだお米作っている田んぼが近くに存在するって
ありがたい、いいことだなぁって思う今日です。

そして、親戚の作ったおいしいお米が食べれる私は、
幸せ者だって思えました。

以前、山口の実家に行った時も、
お爺ちゃんと孫のコンビが田んぼのあぜ道を網持って歩いていました。

父は孫がまだ小さかったから、
(^0_0^)「最近の子供はザリガニに興味ないのかなぁ」って、
話していたけど、東京には田んぼが近くにないから?
妹の子供の興味は違う所に向いていたのでしょうか。

ご近所のお家の庭に季節の花が咲いていました(^。^)
あじさい 百合 ユリ

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




JUGEMテーマ:日記+情報


 寄鍋もどき * 田利のお米応援団 * 11:16 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:16 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ