<< 子供の日にFFへ子供神楽を楽しみました | main | スマイル店の入口(^_-) >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

子供の日に大好きな「悪狐伝」

JUGEMテーマ:日記+情報

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  



(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”感謝セール


りんご線



 
FFで大好きな悪狐伝(^^♪

5月5日は、メープルステージで!(^^)! 子供神楽がありました。
15時15分 山王子供神楽クラブ 「日本武尊」
16時15分 栗栖子ども神楽団「安達ヶ原」

神楽は演劇性が強く、大衆的でのびのびとした伝統芸能です。
妖狐が変幻自在に暴れまわるのが見どころです。
悪狐伝 栗栖子ども神楽団です。
唐・天竺と飛びまわって悪事を働いてきた「金毛白面九尾」の悪狐が日本へ渡り、悪戯を働くため女性に化けて「玉藻前」となりました。山を越し歩く山伏達が話を聞き、安達ヶ原、黒塚辺りにさしかかった頃、悪狐に出くわし、取り喰われそうになりますが、法術を使い難を逃れます。
その後、後白河天皇の勅名を受けた弓引きの名人「三浦ノ介」「上総ノ介」両名に打ち捕らわれるという物語です。  


雨のおかげでベンチは少し濡れていましたが、
取材されている方の近くで見る事ができました。

山伏さんです お囃子頑張ってね何か出てくる


出たー!悪狐登場です法術を使いました


悪狐です 弓引き名人です
才女「玉藻前」です



正体を見破られました 闘いです 那須野ケ原へ逃げなくちゃ・・・



逃げ伸びました
悪狐を征伐しなければ・・・

太鼓の上に身軽に乗る悪狐。
すごい!思いませんか?
きっと何回も練習したんですよね。
普通の人は(^<^)出来ないものね。





ここが見せ場です 名馬場面です



名演技です しぶといです 血の演出です


悪狐を演じるのって大変なんですよね。
うさぎ飛びが出来て、軽い身のこなしが出来ないと。。。
膝が痛い老人も、腰痛でメタボな方も絶対にできません。
そして・・・こいつ悪そう!思わせないと。
END


参考:悪狐伝は、妖狐の長編活劇(前編・中編・最終編)です。

前編:12世紀中頃、天竺・唐国で庶民を悩み苦しめた悪狐は、
倭国へ飛び渡り宮中へ入り、鳥羽院の愛情を受ける玉藻前になるが、
加茂明神の御加護を受けた陰陽師 安倍清明安親に正体を見破られ、
下野国(栃木県)那須野ヶ原に逃げました。

中編(後編):下野国(栃木県)那須野ヶ原に逃げた悪狐は、
旅の女へと姿を変えて十念寺に一夜の宿を求めます。
和尚さんが、味噌をするシーン。お掃除のシーン。
悪狐と和尚さんの場外へ逃げ回るシーン。
おもしろさ満載です。
悪狐は和尚(珍斉)をだまして取り喰らいます。
朝廷の命を受けて征伐に向かった三浦ノ介・上総ノ介によって
大激闘の末打ち取られます。

最終編:三浦ノ介・上総ノ介によって打ち取られた悪狐は、
魂が変じて殺生石となり、生き物が触れれば命を奪いました。
玄翁和尚が法華経の功徳を込めた法の槌で殺生石を打ち砕きました。

神楽が終わって・・・まわりのゴミを拾いました。
雨は小雨小ぶりでしたので少し歩きました。
狐の嫁入り?晴れてはいませんでした。
しばらくして、雷雷が鳴り本格的にあめ降ってきました。
雨歩いていると・・・ずぶ濡れになりました。

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください



メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

コシヒカリ5Kgicon
食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”感謝セール



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪


JUGEMテーマ:日記+情報




 寄鍋もどき * これが私の生きる道 * 12:05 * comments(2) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 12:05 * - * - * pookmark

コメント

管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2009/06/29 9:28 PM
管理者の承認待ちコメントです。
Comment by - @ 2009/06/22 9:45 PM
コメントする









トラックバック

このページの先頭へ