<< 武田山◆,發ΑΑΑΔいい | main | お願い事は過去形で・・・ラッキー! >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

愛友市場をご案内します。

JUGEMテーマ:日記+情報

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  



(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”


りんご線



 
(^o^)丿 愛友市場をご案内します

神社絵馬
 
駅前友元大明神 
御祭神「友元 明」毛利元就公の義弟 強運・幸福の御神像

この神社の由来は慶安元年(1648年)東照宮造営時・猿候川より使用資材の陸揚げ貯蔵と仕分け加工の場所・東松原町(現広島駅正面右位置)に安全を祈願し当地に神社を祀り、銀杏の木を植樹したとされるが起源で、神皇産神伊那綈伊那丹二柱の大神・泣澤女神、刺国若姫命、事代主神、そして此里を見守ってくださる友元大明神、大正初期に友元明という人(毛利元就公の義弟)を御神体として迎えられ、七柱の神が祀られていました。現神像は、1931年(昭和6年)旧糸崎鉄道学校校長らが、京都の職人に彫像させたものです。そして、昭和20年原爆投下の1か月前に信仰お守りしていたお祖母さんの寝枕に神像が立たれて疎開する様にお告げがあり、そして1か月後の原爆ですべてが破壊喪失しましたが、この大災難を免れた幸福で強運の神様です。 


私の記憶が確かなら、以前?神社はありませんでした。

近くには的場町があり、繊維問屋さんが多くありました。
広島駅前は綺麗になっていて・・・
昔のお店がほとんどシャッターを降ろしているようです。

いつだったか通った時には、肉なしの“肉じゃが”が売っていました。
高齢化で柔らかいおかず、味も薄味のお惣菜が並んでいました。
夕方になると値段が下がって安くなるようでした。

商店街” width=

なつかしの商店街です。外国人観光客にも人気の所です。
戦後のやみ市の姿を思い浮かべる、広島のあめ横といったところです。

お惣菜やお弁当を売っているおばちゃんの笑顔が素敵でお弁当を購入しました。

(^0_0^)梅干し談話を楽しみました。
梅干しは夜露に3日・・・と言いますが、
干しては、梅酢に漬け、という作業を3回繰り返すそうです。
繰り返す度に梅干しは紫蘇の赤い色に染まるのでいい色に仕上がるそうです。

紫蘇も干してカリカリにして、砕いてふりかけにするといいそうです。
おばちゃんのお姑さんは、梅干しも干してカリカリにして。。。
紫蘇と梅干しを一緒にしたふりかけを作るのが上手な方だったそうです。
梅干しは干してもなかなかカリカリにまでは・・・難しいということでした。

わたしは、今住んでいるマンションに引っ越した年に梅干しを漬けて、
ベランダで干したんです。干した後に梅酢にもどすことを知らなくて、
潮吹き梅干しになってしまいました。それでも梅酒で保存用のビンを消毒して、
密封して保存しました。最近、15年ぶりに食べてみました。
自分の漬けた梅干しを持参して、また梅干し話したいおばちゃんでした。

カープファンの喜ぶ服” width=

新球場が出来ています。今年から使用できるようです。
球場への道に愛友市場があります。
球場のおかげで以前のような活気が市場にもどるといいのですが。

お肉屋さんのコロッケ” width=漬物

子供の頃、お肉屋さんのコロッケを学校帰りに食べました。
なつかしいコロッケ1個¥45です。おもわず買って食べました。
八百屋さんものぞきました。買わなきゃ損する「みかん」¥190でした。
そして・・・レジの前に並んでいたら漬けものが安いので買いました。

飼い主さんはお買いもの中

かわいい わんちゃん発見しました。

市場は、シャッターの下りているお店も多くありました。

年末には大変、賑わうところです。私も買いに行ったことがあります。
庶民の台所です。昔、昭和初期の日本を懐かしく感じました。
いつまでも残したい日本の風景ですよね。

先日通ったら・・・少し昔より綺麗になっていたように思えました。

だから、思わず今日行ってみたんです。

水玉


(^^ゞ 昨日父から電話がありました。家賃の件です。
今週の土曜日に実家に行くことにしました。
なんか・・・自分は振り込めサギの犯人になった気分です。
守らなければいけない親に迷惑をかけることになりました。

ただ、父は嬉しそうでした。出来の悪い子程かわいい。
親にとっては、こんなしょうもない自分の方が、
手がかかることが嬉しいようです。涙が出ます!

これでもか、出来ない自分をダメな自分を味わっています。
人生は修行ですから・・・・きっとこれでいいのだと思います。
今週仕事が決まらなければ、すべての荷物を捨てて、実家に帰ればいい。
ゼロからの出発です。どんな仕事でもいいあればいいのです。

それでもあなたは生きて生けますか?修業なのかもしれません。
どんな状況でも生きることそれが悟りです。
辛ければ、苦しいだけ自分のレベルは上がったということなのでしょう。

 (*^^)v 友人に“田利のおこめ”の注文実験を頼みました
FAXして3日後に電話(留守電)がかかったそうです。
送料は、5kg(広島市内)で¥700 
10kg(広島市内)なら¥800です
10kgにされたらいかがでしょうか?・・・というものでした。

そして、その後どうされますか?という確認の電話はないようです。
FAXの返信もないそうです。
(^0_0^)「これじゃ売れないよ」ハッキリと言ってくださいました。

(^_^;) オジサンは・・・
30kgで広島市内の送料は¥500だと言っていたのに。
とりあえず確認のため、5kg送料¥700で再度お願いしました。
★本日、ホームページの修正を行います。

ご近所で田舎(千代田)にお米を買いに行かれる人もいます。
最近は無洗米が流行っていて、便利だということですが、
田舎の米は細かいクズ米もまじっていたり、
天日干しのお米は黒いようなお米も混じっていたりします。

粒も不揃いで綺麗とまではいきません。だからいいように思えます。
機械のせいで選別できたお米は綺麗です。
昔のお米は石が黒いものが混じっていたりしました。
研いでも糠が・・・そんなお米は今貴重品になっています。

今頃の季節になると・・・お米の値段が下がって販売されています。
下げても売れるかどうかわからないなら、値下げしない事にします。
売れても生活を苦しめる(赤字になるくらいなら・・)売らない。
大事な国産のお米を守らないと・・・

おじさんが悪いのではない。
フォロー出来ない私の実力不足です。

モノを売るには・・・根を張らないと。
何から手を付ければいいのかわからない。
できない箇所を見つけて、修正することが大切です。
私はまだ、生きているだから・・・チャンスは来るんです。
 

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

コシヒカリ5Kgicon
食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪







 寄鍋もどき * これが私の生きる道 * 18:14 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:14 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ