<< 1号店 健康・ダイエットコーナー | main | 参考図書 目次 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

経営書「孫子の兵法」で”生かされる自分”を学びました

JUGEMテーマ:日記+情報

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^◇^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  


(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。

(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”


りんご線



 
経営書 「孫子の兵法」で学びました。

私は壁にぶつかり再出発をするまでの間に多くの本を読み
先人に知恵を学びました。「どうしよう・・・」考えた時、
何気なく答えが返らなくてもいいんです。
母と同世代の人生の先輩に話をしても・・・楽になります。

(^_^) イキイキとイメージする能力がある人は、
夢実現の近道に立っています。
良書は知恵と勇気を与えてくれます。
本は、求めれば誰でも手軽に得られて、夢をかなえるヒントをくれるようです。
興味のある方へご案内 http://www.yomou.com/ 

きょろきょろ蛙成功の秘訣は?師との出会いを大切に!
資質の高い指導者に学べば・・・
先日面接に行った会社は、何度も経営者に電話をいただきました。
いいとこまで行ったのですがダメでした。
(^_^)/ これでよかったと思っています。
もし、採用されたら安い給料で楽な仕事をすることになったからです。

にこにこ蛙 
同じ日に面接に行った別の会社の面接で、
出会った上司は素晴らしい方で・・・
「命がけで仕事するんだ。」覚悟が必要でした。
給料もよくて待遇もいい、もとのレールにもどれるんだって思いました。
「この方の下で仕事したい。」夢から覚めたような気分でした。

果実
運命は?どうなるかなんで誰にもわかりません。
ただ、どんな時でも自分に出来る力を出し切って、
「できる」と信じて実践します。
何事に対しても全力投球でぶつかることです。


以下は、私の本を読んだ時のメモです。

百戦百勝は善の善なるものに非ず 
百戦百勝は最高のものではありません。
最終的には勝ったとしても、1つ1つの戦いで損しているからです。
最高の勝ち方は、戦わずして勝つ方法(相手を屈伏させる)
自分にとって無益な戦いを避ける。
他社は勝手に(;_;)/~~~ 最後は自らを勝者にできる。

自分のまわりを全て味方にすればいいのです。

斉藤一人さんの言葉には、「力んで出るのはうんこだけ」トイレがあります。
考えても、「気合いだ!」でも・・・うまくいきません。
楽しく、やりがいのある目標を見つけて、ポンポンアイディアを出す。
全身「気合い」になって試しに動く。改良し粘り強く挑戦するのです。

自分らしく生きて、みんなに好かれて、成功するのです。
よく生きれば、神様からご褒美がもらえるのです。

上兵は謀を伐つ 
敵と戦わなければいけない時、
いちばん悪い策は、敵の城を攻めることです。
次に悪い策は、敵の軍を破ろうとすることです。

次善の策は、敵の同盟関係を破壊すること。

最善の策は、敵の陰謀を事前にたたきつぶす事。
「謀(はかりごと)を伐(う)つ」事です。
*企みさえつぶしてしまえば、敵は手の打ちようがないから、
敵の意図をくじけば、戦争に発展することもありません。

彼を知りて己を知れば、百戦して殆うからず 
敵と自分の実情を知っていれば、100回戦っても負けない。
1、 戦っていいのか、いけないのか戦機をわかっているか
2、 兵力の規模によって運用を変えれるか
3、 上下の意思統一が出来ているか
4、 計略のない敵に、計略をもって準備できているか
5、 将軍が有能、口出しする王がいないか

先ず勝つべからざるを為す 
必勝のために、負けない体制をつくる
相手の出方に左右させると実現は難しい。
必勝体制を組もうとすると、戦力が不足しやすい。
*負けない体制作りなら、自分の努力しだいで解決できる
(守りの体制作りは、戦力に余裕がある)・・・>敵がすきを見せるまで待つ。

兵は拙速を聞くも、未だ巧久を賭ざるなり 
戦いは、少々納得がいかないことがあったとしても、切りあげよ。
いくら入念な準備をしても、戦いが始まれば戦力の消耗や疲弊は避けられない。
長引けば味方の志気が低下して、中立者が仕掛けてくる可能性がある。
戦いが長期化しても、自分に益になることは何もない。
状況は容易に変えれないなら、さっさとやめたほうがいい。

人を致して人に致されず
敵を思うがままに動かす一方、敵の思惑通りに操られてはならない。
(^_^)/ 現場に先にいて、敵を待つならば、こちらが休息を得られる。
敵の出方を見ながら、現場の主導権もとりやすい。

敵よりも現場到着が遅れると・・・
敵にいいように動かされ、疲弊を強いられることになる。
★敵を思うように操る主導権を握ることが、勝利へつながる。

十を以って其の一を攻むる
敵の戦力を分散させる一方で、
味方の戦力を一点に集中させれば、
少ない戦力で敵を倒せる。

敵味方が互角の場合、敵の兵力を分散させて、
こちらは1点に戦力を集めると、
敵の10倍の戦力で一点突破が可能になる。
★的を絞れば、撃破できる(壁を破れる)

兵力とは詭道なり
戦いとは、敵をだますこと。
味方が優秀なだけでは勝つことは難しい。
戦力に自信があっても、
弱点だらけに見せることで敵に油断が生まれ、勝機が生まれる。

敵が特定の利益を求めるなら、エサにして敵を釣る。
敵が強大なら戦いをわざと避け、敵のあせりを待つ。
そうすれば、臨機応変の勝利がある。

わんこ


ここで、「斉藤一人 百戦百勝」よりわたしの好きなお話をご紹介します。

きょろきょろ蛙
いい本を沢山読んで、お金がないなら図書館に通えば出来ますよ。
興味のある方へご案内 http://www.yomou.com/ 

プライドを持って堂々とやる 
頭を下げる時は、「感謝します」感謝で頭をさげる
儲けは、お客さんが求めるものを提供するから得られる。(神様がくれた報酬)
自分を下げてお金を得るのは駄目!バッド
「いいものを 自信を持って売る」納得して買ってもらう。

★向上心・素直さ・お客様への感謝が大切なんです。
お金のために頭を下げない。感謝して頭を下げる。

必要なものは手にはいる 
必要なものは、いつもそのこと考えていると手に入る。「牽引の法則」
自分が想念していると答えが引き寄せられる。

チューリップ 自分に必要なものはどこかに必ずある。
会った方がいい人とは、必ず出会える。

★キャッチする準備さえ整えばOK!

困った事は起こらない・乗り切れる 
物事を前向きにとらえる。困難は冒険です。
危険を乗り切りとすばらしい未知の世界を体験できます。
「困った事は起こらない」不況は神様の試練!

神様は、「これでも幸せでいられる?」時々試されます。
乗り越えると、魂のレベルが上がります。桜 必ず解決出来ます。
苦しむようなら、どこか間違った考えをしています。
試練を乗り切る才能はすでに与えられているのです。

★いろんなものに、感謝すればいいのです。

ドミノは手前から倒す 
一番大事な人に教える。身内・友達・近所の人・・・
近くから広めて行く、喜んでもらってお礼を言われる。
手伝ってもらえるようになる。近場でブームになって行く。

★売るためには、商品に惚れ込む。身近に話す。
あるものを活かす(知恵を出す)、特徴を利用して広める。
悪い条件も利用して、訪れた人に感動を与える。

自分の力を精一杯使う 
江戸時代:農業中心の自給自足経済でした。
お百姓をしていれば生きていくことができたんです。
現在は、農業だけで日本人全員が食べて行くのは不可能です。

自分たちががんばって、生き残らないと・・・
何がどうなるかわからない時代を生き抜く方法は、
自分を磨くこと、自分の出来ることを精一杯やることです。
何が起きても平然と対応できる自分でいることです。

自分の魅力を最大限に引き出して生きることは、
いざと言うとき、何処かで人の役に立つ自分でいることができる。
頼りにされる自分は、なくてはならない人であり、
回りの人によって、生かされる自分になるのです。

今日はいい一日です。すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

コシヒカリ5Kgicon
食事おいしいね(^○^)感謝します!★  
(^○^)毎度ありがとう!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき田利の“こだわり米”



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪





 寄鍋もどき * 参考図書 * 13:52 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 13:52 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ