<< 天狗様のすす払い、神楽の最後は太平楽 | main | 両方を選ぶ覚悟 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

神楽の魅力、神楽の教えとは・・・私が見た事実!

JUGEMテーマ:日記+情報

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
神楽が私に教えられるもの・・・(^.^)魅力!

昨日何気なく、朝NHKを見ていたら神楽が・・・
その影響もあるのでしょうか?旧日本銀行へ神楽を見に行くと・・・
開演の1時間前には、長い行列が出来ていました。
並んでいるのに、これから神楽が見れると思うと嬉しくて


(^^ゞ 写真を撮影したのですが・・・
メモリーカードが壊れたようです。見れないんですよ。
神楽団のホームページをご紹介しておきます。

http://41.xmbs.jp/ch.php?ID=asahi&c_num=49610
あさひが丘神楽団
古き時より受け継がれている「伝統の舞」又新しき時代の「劇作的な舞」
独自にアレンジしながら団員一同神楽の発展に力を注いでいます。
神楽の魅力を研究し、地域振興のため神楽の里として伝承しています。  


あさひが丘神楽団は、神楽の大会にも出ている神楽団なのだそうです。
かくれ神楽ファン?今日は若い方も多く来られていました。
子供連れも多かったんです。立ち見される方も多かったんですよ。

(・・? 子供達は舞台のそでの方から興味深々!
舞台のすぐそばで、楽しそうに見ていました。
演じる人も、子供の相手をしてくれます。
やじが飛んで、観客と一体になる神楽です。

土蜘蛛
葛城山に住み着き天下をかく乱しようと狙っている土蜘蛛の精魂が、
胡蝶という美しい侍女に身を変え、典薬の守りからの使いと偽り、
病気の源頼光に飲ませる薬に毒を盛って差し出す。

念願を果たしたと襲いかかるが、
伝家の宝刀で一太刀浴びせられ、正体も見破られて、
葛城山へ逃げ帰りました。

 源頼光は、宝刀を四天王へ授け、土蜘蛛征伐を命じ、
土蜘蛛の妖術と闘い、征伐します。

先日、同じの見たじゃない?思われる方もいらっしゃるでしょう。
!(^^)! 自分でも不思議なんですけど、神楽に行きたいんです。
神楽が始まると、頭の中がクリアになって、
初めて見る神楽のようで新鮮です。

笛の音が鳴り、太鼓の音が始まると・・・・神楽に行きたくなる。
おはやしの音が体中を包み込み、魂に響くんです。
お面の迫力、衣装変える早さ、動きの切れ味、独特の瞬間!
神楽の世界に引き込まれて行きます。

蜘蛛の糸は、紙でできていますが、子供が欲しがります。
神楽が終わると(・・?「欲しい!」
子供が綿あめのように手に持って喜びます。

(?_?) 神楽を知って・・・まだ日が浅い私です。
初めて土蜘蛛を見たとき・・・?
今回で3回目です。“おもしろい!”(^.^)

人は誰も病気になります。治す方法(宝刀)を知っています。
ほとんどの病気はストレスが原因です。
ストレスからの脱出が、・・・病気の人の課題のようです。
宝刀のありかも、使い方も、四天王に命じることも、
誰でもできるのです。ただ、煩悩(毒を盛られて)・・・出来ない。

(^O^)/ 伝家の宝刀で一太刀浴びせればいいんですよ。

戻り橋(前編)
大江山に酒飲童子(悪鬼)が多くの手下を抱えて立てこもり、
悪事の限りを尽くしていました。
京都の街で、傘を売ろうと男が商売していました。
酒飲童子(悪鬼)の手下、茨木童子は女性に化けて、
傘売りの男性に羅生門まで送ってほしいと頼みます。

羅生門に付いたところで、正体を現し・・・・
四天王の一人、渡辺綱が征伐に向かいますが、
命が危うくなります。坂田金時が加勢し、
格闘の末、酒飲童子(悪鬼)は大江山へ逃げ帰ります。

傘売りの男が、広島弁で人の良さそうな田舎もんの(^0_0^)
かごに背負っていた傘は・・・破れていました。

この日、たまたま雨だったので・・・
ジャンプ傘を籠に入れた人がいたそうです。 (^^ゞ

楽しそうに、破れた傘を持って舞う姿がおもしろいんです。
鬼が出て、逃げ回る姿も、ユニークで笑えます。

男は、征伐に四天王が現れると這いつくばって後ろに隠れ、
小さくなって、舞台の袖に逃げてゆきます。

(・・? 商売がうまくいかなくても、売らないと・・・
一生懸命努力している人はたくさんいます。
鬼が現れ苦しめます。助けがでても・・・
最後に、鬼は大江山に逃げ帰ります。正義は勝つ!

ご近所の¥1000カットが無くなりました?
あそこのお店も、シャッターが閉まっています。
ここに、お店があったのに?行ってみるとありません。

神楽を見に来られた女性が・・・
アパレル会社に就職が決まって、
どんどん、周りが変わってゆく(;_;)/~~~
ものすごいスピードで入れ替わっていくそうです。

地震や災害で避難生活を経験し、すべてを亡くした人も、
戦争で、財産も、家族をも亡くした人も・・・
天災でこの先どうすれば・・・泣いた人も(;_;)/~~~
どうやって生きていけばいいんだろう。

日本でも、中国でも、他の国でも多くの人が経験しました。
その後、正しく生きてさえいればなんとかなった。
それなりに、復旧し、いつしかもとの姿に戻って行きます
これが、大自然の法則です。


生きていればいろんな鬼が現れます。
怖いです。生きていれば、いつか四天王も現れます。
闘うための知恵かも知れない。援助者かもしれない。
親切にしたら、鬼になるかもしれない。
・・・鬼は、最後には成敗されるのです。

先祖は、農村でお米を作りながら、
神楽で連帯感を強めて生きて来ました。

神楽を見に来る人は、連帯感を求めて集まるのではないでしょうか。

家で生活していても、支配者(鬼)がいます。
連帯感とは、集まった人を自分の世界に支配するのではありません。
人を自分の思い通りにしようと思うと鬼になります。
成敗される結果になりますよ。

一人ひとりを尊重し、居心地のいい環境を整え、
みんなで楽しく、お互いを生かして生きてゆく。
農家は人手が必要です。
家族の協力がないと出来ない仕事なのです。

お米にも、水にも命が入っていて、八百万の神が宿っている。
お米が出来ない不作の年もあります。
農家は自然の実りを大切にし、蓄えられる時には保存します。
代表的なものが、漬物です。

必要なものを必要なだけ利用し、ものを大事にします。

よい収穫のために、草むしりをして掃除し、綺麗にしています。


自分の周りのすべてに感謝して、
生かすことを考えるのが繁栄の道です。

お囃子を聞きながら、神楽は魂に語りかけてきます。
神楽を見た以上、また見たくなる。そこから逃げられない。


何があっても、鬼が出ても、必ず征伐される。
信じて、その場で生きて行け!
神楽は、私に教えているように思えてならないのです。


社会人になってサラリーマンとして生きてきた私でした。
そのとき、孤独感を味わっていました。
仕事していたけど、収入はあったけど、楽しくなかった。

神楽に通うと、孤独感は感じない。
集まっている人々は、子供は自分の家族のように思えます。
今、ここで生きていることが、幸せに思えます。

旧日本銀行広島支店の神楽に通うようになって、
警備のおじさんと仲良くなった私は、神楽通いの常連になりました。
昨日も、声をかけていただきました。
ラジオ体操みたいにスタンプもらいたい気分です。

すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

大丸通信販売 Dmall.jp (大丸ホームショッピング)

食事お米の魅力を味わいつくす

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪





 寄鍋もどき * これが私の生きる道 * 11:29 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:29 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ