<< でっかいオーラの話 | main | うさぎがトラに勝つ方法 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

「もめごと」がなくなる話


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^o^)丿 
 笑顔(^○^)の入口 ≫ こちらからお入りください

 
タニタ)^o^(「からだカルテ」 大塚製薬の通販【オオツカ・プラスワン】 代謝CLUB
【酒蔵.com】 やど上手 メールギフト (・_・)グリコネットショップ  ラクトフェリン  一休  
毎日が発見ネット!(^^ゞ  イトーヨーカドー ミズノ チャコット  ウェルスタイルショップ

八ヶ岳地ビール
花見の季節です 『 酒蔵.com』

(^_-)―★ブログを見てくださる方へ「全ての良き事が、雪崩の如く起こります。」
(^o^)丿貴方様の幸せを願っております。


斎藤一人さんの浜松講演「病気にならない考え方」 寄鍋もどき作
イラスト入り、文章を希望者の方へメール添付にて送付させていただきます。
“W 病気にならない考え方希望”と書いてメール送信してください。

(^○^)楽しいお話も聞かせてくださいね。 (^^ゞ スポンサー募集中です。
寄鍋もどきパソコン(リンク先にメールアドレスを指定しました)
E-mall agn79440@seed.odn.ne.jp


毎度(^○^)ありがとうございます


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

 



JUGEMテーマ:日記+情報


「もめごと」がなくなる話

斎藤一人 人生の問題がスーっと解決する話 小俣和美著 三笠書房より引用しました。(^o^)丿


昔もイジメはあったんですよ。
でも、私の子供の頃は親が出て行ったりして、
おおっぴらにしていたんです。

昔はイジメのような問題があると、
ご近所のお母さん同士が話し合って、
それを学校へと持ち込んでいたのです。
双方の親も子供も交えて話し合い、解決出来たんです。

今のお母さんたちは、
モヤモヤと曖昧にして隠してしまう。
ひそひそと噂をするんです。
結局、具体的な行動は何もしないんですね。

一人さんに相談したんです。


いいかい、イジメを解決したかったら、騒ぎを大きくするんだよ。

怒鳴り込む、裁判に訴える。警察に行く。

とにかくもめごとを大きくする。



「お母さんが乗り込んでいって、その子をやっつけてあげる。
暴力をふるわれているんなら、いいなさい。警察へいこう」


私の行動がきっかけとなり、イジメが浮かび上がってきて、
こじれる前に自然と解決しちゃった。(^^ゞ

男の子の場合、集団で暴力をふるってしまう、
警察ざたにすべきです。
暴力的なイジメをしていた子供は、
暴力がどんな意味を持つのか知る機会になります。

女の子の場合、
陰湿な形でのイジメがあります。
裏で会話がなされて約束事が決められる「無視ね。」なんて形です。
原因追求すべきです。

イジメの原因は、親にあることもあります。
イジメている子の家庭の事情があり、辛い思いをしていたり、
心の問題をそのままにしていると・・・・(T_T)
きちんと話し合わないとわかりません。

大人の責任は重いので、ぜひ大ごとにしてください。
大人がまず、話し合うんです。
イジメの真相を子供に説明するんです。
むずかしい事かも知れませんが親は挑戦すべきです。


親が子を愛する、子が親を愛するということを
基準に考えれば、
お互いわかりあえる何かが見えてくる。
イジメを大ごとにすることにより、お互いが学べるんです。
子供にとっても、親にとっても、成長するのに役立ちます。

☆妹の子供がもうすぐ小学校です。
“銀座まるかん”のお店では、子育て中のお母さんの相談も多いと聞きます。
  もし、ひとりで悩んで(>_<)いる方がいらっしゃったら、話してみてはいかが?
  きっと親身に相談に乗ってくれますよ。


 
気分転換に“青汁酢”を飲もう(^o^)丿


青汁酢を飲むと(゚o゚)?
血液が綺麗になるから!体も心も元気になる(゚o゚)?
健康診断の数値が(^○^)vになった方も多いんです。

ちょっと気分が晴れないときも、
青汁酢を飲むと・・・・
なんか?いいことありそうな予感が・・・・?
それとなく!楽しくなってきてしまいます。
(^.^)/~~~ 是非一度おためしください。



今日も幸せ(^○^)ありがとう


 寄鍋もどき * まるかんの教え * 07:48 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 07:48 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ