<< 覚えておきたいお名前は・・・ | main | そのお米(^O^)/ 私!売ります >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

どうすればいいの?

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
アリスの法華経物語 どうすればいいの?(普賢菩薩勧発品第28)

(^.^)普賢菩薩は「こんにちは!」
自在な神通力と威厳と名声を持って、
多くの菩薩ともに東方からやってきました。
そして、お釈迦様に言いました。

(^.^)「私は宝威徳上王の国で、お釈迦様が
法華経を説いておられると聞き、娑婆世界にやってきました。
お釈迦様、教えて下さい。

善男善女は、如来が滅度された後、
どのようにしたら、法華経を得ることができるのでしょうか?」 
 
§^。^§ 善男善女は、4つの方法をなしとげれば、
法華経を得ることができます。

1、 多くの如来に加護されること。
2、 人々に多くの善根を植えること。
3、 正しい方向に決定された人々の中に入ること。
4、 すべての人を救う心を起こすこと。

以上、4つの方法をなしとげれば法華経を得ることが出来ます。
 

(^.^) 普賢菩薩はお釈迦様に言いました。
「法華経を受持するものがあれば、
私は守護をして不安や病気を除き、
心が穏やかになるように致しましょう。

悪魔や悪魔の子・女・一族・取り付かれた者、
夜叉・羅刹・・・死体につく鬼や熱病を流行させる鬼たちも、
欠点や弱点を求めても攻撃できないようにしましょう。


説法され、法華経を読誦すれば、私は6本の牙のある白い象に乗り、
たくさんの菩薩たちとその場に行き、心を安心させ、慰めましょう。
法華経を供養します。

説法者が法華経を忘れたなら、教えてともに読誦し理解させましょう。
きっと、読誦する者は、私を見て歓喜し、精進することでしょう。

(^.^)私を見ると、三昧と陀羅尼を得ます。
法華経を願い求める者が、学びたいと願うなら、
21日間一心に精進すべきなのです。


やりとげたなら、私はその人の前に現れ、
教えを説いて利益を与え喜ばせましょう。
鬼霊に襲われない、陀羅尼を与えましょう。
私は常にその人を守りましょう。

あたんだい たんだはだい たんだはてい たんだくしゃれい たんだしゅだれい しゅだれい しゅだらはち ぼつだはせんねい さるばだらに
あばだに さるばばしゃ あばたに しゅあばたに そうぎゃはびじゃに そぎゃねっきゃだに あそうぎ そうぎゃはぎゃだい ていれいあだ そうぎゃとりゃ あらてい はらてい さるばそうぎゃ さんまぢ・ぎゃらんだい さるばだるま・しゅはりせってい さるばさったろだ きょうしゃりゃ ・あとぎゃだい しんなぴきりだいてい
 

(^.^) 人が陀羅尼を聞くならば、
普賢菩薩の神通力であると知ることです。
たくさんの仏の前で善根を植えたなら、仏に頭を撫でられたもの、
書写したなら、命が終わった後、天に生まれ多くの天女が迎えます。
天女の中で楽しく暮らすことができるのです。 


法華経を正しく信じて心に止め、教えの通りに修行したなら、
命が終わる時、身は仏の手に委ねられ、恐怖も無く、苦しむことはない。
世を去ってから、弥勒菩薩のもとで神々の中に生まれます。
弥勒菩薩は32の吉相を持ち、多くの天女にしたわれています。

(^.^)お釈迦様、私は神通力で法華経を守護し、
広めて、法華経が絶えることがないように致します。 
 
§^。^§素晴らしい!ありがとう。
普賢菩薩よ、法華経を護り助けて、
多くの人々の心を安らかにして利益を与えてください。

あなたは、強い集中力のある意欲によって、慈悲をなしとげました。
私は普賢菩薩の名を記憶するものを神通力によって守護します。

法華経を受持し、正しく念じて心にとめ、
学んで書写するものは、釈迦仏に出会い、
法華経の教えを聞いたのと同じこと供養したのです。

世の中の欲望に見向きもせず、ほかの教えを喜ばず、
動物を殺すもの、家畜を飼う者、猟師などに近づくことを喜ばない。
したがって、3毒に悩まされることもないでしょう。
嫉妬・侮辱・慢心・高慢のため悩むこともない。
欲が少なくて足りるを知れば、普賢の行いを知るのです。


§^。^§法華経を受持する者は、将来、厳しい修行をし、
邪悪な者に打ち勝ち、悟りの境地に入ります。
教えの輪を回し、教えの雨を降らせるでしょう。
多くの神々や人々の中で、教えの座に登ることになります。

§^。^§法華経を受持する者は、
着るもの、寝具、食べ物、・・・こだわらないから、
現世においても、福徳を得ることができるのです
法華経を軽蔑する者の罪は厳しいのですが、
法華経を讃えれば、現世において果報を得ます。

お釈迦様が普賢菩薩と、お話をされている時、
多くの菩薩は、普賢の道を実現しました。

(^O^)v みんな大喜びです!
お釈迦様の言葉を記憶して、

お礼をして去って行きました。(^_^)/~

とんぼライン



妙音菩薩や観音菩薩は人々を救うために、
いろんな人物の姿や神仏様の姿、時には犬や猫や鳥や・・・
ある日!突然現れます。目の前に現れたなら何を伝えたいのか?
気づける人に、教えを生かせる人を目指したいですね。

人は誰も誰かに頼りたい(精神的に弱い)のです。
だから妙音菩薩や観音菩薩が現れて、手を差し伸べる。
日常の人間関係の中で助け合う姿勢が大切との教えです

神仏は見えないところにいらっしゃる。
人は誰もみな平等!信頼できる立場の人、
身近な隣の人によって、救われるのです。

人が人を救う!そしていつか?救われた人は誰かを救い・・・・
“さとり”をこころざし、実践する者の行為です。


みんなで助け合って生きて行く(共存共栄)、
人はみなちがいます。“違い”を意識して攻撃して・・・(^^ゞ
理解して、受け入れて、“違い”(個性)を生かすことです。
“ちがい”を乗り越えたところに共存共栄は成り立ちます。

この世のすべては、“他によって在る”というのが、
仏教の「縁起」です。(゚゚)?“あたりまえ”のことです。
すべての出来事は、関わりあいから生じているのです。
すべてが “変わってゆく” のです。

人は自分の人生の過ごし方の一つとして、
他との共生の根底にある何か(考え方)を見直す必要があります。

だから、お経を読誦する時は『懺悔』を言います。
無意識のうちに行った行為を懺悔言葉で、反省します。
そして、自分の行動が、人々の共有する
“しあわせ”へ向かって行こうと誓うのです。

人の意識と行動力が、すべての事態を変えてゆく決め手です。
自己啓発が大切なんです。

人は自らの尊厳に気づいて(゚゚)?
目覚めて、命を大切にして生きていこう。

“あたりまえ”のことをお経は教えています。

月 満天の星空を見たことがありますか?
私は、プラネタリウムの吸い込まれるような世界が好きです。
子供の頃!田舎で見た本物の天の川は感動的でした。

登山に向かう時、トイレ休憩で停車したパーキングの夜空
田舎では、明かりが無いところだと、
普段都会では見えない星が見えるんです。

広い宇宙の1点に自分が存在して、
地球「私は今!生きている」感じる人も多いと思います。

お経は、もー!沢山の数え切れない・・・夜叉・生物・人・神・・
大勢集めた中でお釈迦様が話をされています。
普段!気がつかないけど、大勢自分の周りには、存在しているのです。

私は、今!生きている。星 「前世なんて考えたことない。」
「死んだ後のことは、誰もわからない」なのにお経は?
“あきらめない”姿勢を示すために書かれているのです。
もし、今「苦」を感じているとしたら・・・?「未来」にも苦は続きます。
“死ねば終わり”ではありません。

今!自分がやるべき事は、
生きている今!『何をするか?』なんです。

(^^ゞ 聞いたことないですか?(言葉悪いけど)
バカは死ななきゃ直らない。死んだら直しようがない・・・って!

無限の過去からの命の流れがあって、
ご先祖様に繋いでもらった遺伝子で、人は今!存在する。
生きている“この時”を大事にしよう。
ご先祖と縁があったから、今!生かされている

自分にとっての“現実”の価値と意義を考えてみると、
夜空の星星は何をいいたいのか?何億光年前の光が見えるんですよ。
今の自分にできる事。自分がこの世で実践すべき事。
改めて、考えさせられる今日の私です。

スイレン
アリスの法華経物語 序―1 方便の話 素直に聞こう 
質素で無欲 みんな平等 予言されちゃった 
人生の波―1 人生の波―2 今日も修行の第一歩!
信じられますか? 説法する人 運命の扉 竜女の話 やりがい 幸せに生きる

秘法の話 信じる? 本当の幸せ 心に届く言葉 聞いただけでお得な話 
功徳で清浄 軽蔑しない 神通力  お釈迦様の願い 心の病を治す
自在に変身 覚えておきたいお名前は・・・ 守られる ああ!良き友よ 

下記 参考にさせていただきました
* はじめて読む法華経 立松和平著 
* 法華経入門 松原泰道著
* 法華経は何を説くのか 久保継成著

すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * アリスの法華経物語 * 10:39 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 10:39 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ