<< 笑顔であげまん目指しませんか? | main | 覚えておきたいお名前は・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

ああ!よき友よ

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
アリスの法華経物語 ああ!よき友よ(妙荘厳王本事品第27)

§^。^§お釈迦様は集まった全ての者達に言いました。
数えることも出来ない遥か昔に、喜見時代の光明荘厳国に、
雲雷音宿王華智多陀阿伽渡・阿羅呵・三藐三仏陀が居られました。

如来が教える者に、妙荘厳王の后の浄徳王妃と
二人の子(浄蔵と浄眼)がおりました。

浄蔵と浄眼は、大神通力を持ち、福徳を持ち、智慧を持っていて、
菩薩行に励んでいました。

浄蔵と浄眼は、37の実践道に専念し、すべての奥義を究めていました。

布施の完成・持戒の完成・忍辱の完成に励み、精進の完成に励み
禅定の完成に励み、智慧の完成、巧みな手段の完成に励み、
慈悲と喜びと分け隔ての無い平等と、悟りの境地に達成するためです


無垢の浄という三味の奥義を究め、すべてによく通じて、
自由自在の境地を得ていました。

如来は妙荘厳王を導こうとして、人々を慈しんで、
法華経を説かれていました。
浄蔵と浄眼は、母の所に行き、言いました。

(・_・)(・_・)「母上、如来のところに行きましょう。
供養し、礼拝しましょう。説法を聴きましょう。
如来は、法華経を説いておられます。」

(^_^;) 「父上はバラモンの教えに心を寄せています。
如来のところに行くのはお許しにならないでしょう。」

(・_・)(・_・)「私たちは、邪教を信奉する家に生まれましたが、
最勝の王経である法華経の子なのです。」

(^_^;)「父が邪教に惑わされているのを哀れに思うならば、
何か奇蹟を現してごらんなさい。
父を納得させて、心清らかな満足の思いを生じさせて、
如来の許へ行くことを許していただくのです。」

(・_・)(・_・)は、父を思うがゆえに、虚空に登り、奇蹟を現しました。
虚空の中で、歩いたり、立ったり、坐ったり、寝たりしました。

上半身から水をほとばしらせ、下半身から火を噴き、
下半身から水をほとばしらせ、上半身から火を噴きました。

虚空で身体をいっぱいに見せ、小さくもしました。
空中で姿を消したかと思うと、次は地面に立っていて、
水のように地面に染み込んで行き、空中に現れました。

神通力によりさまざまな奇蹟を現し、
父王の心を清らかにして信仰心を起こさせました。

(^へ^) 自分の子たちの神通力を見て、心が歓喜し、満足して言いました。
「師はどなたなのか、どなたの弟子なのだ?」

(・_・)(・_・)は、「雲雷音宿王華智如来はこの世に出現され、
菩提樹の下で法華経を説いておられます。如来が私たちの師です。」

(^へ^) 「私はお前たちの師に、お目にかかりたい。ともに行こう」

(・_・)(・_・)は、空中から降り、母の所へ行き、言いました。
「父上は教化され、悟りの境地に向かって発心されました。
父のために衆生済度の仕事をしました。
如来のもとで出家することをお許しください。」

如来にお会いすることはとても難しいのです。
如来の許で学びたいのです。出家をお許し下さい。


(^.^)「出家を許します。」

(・_・)(・_・)は、両親に言いました。
「ありがとうございます。雲雷音宿王華智如来のもとへ行きます。
我々が生まれて、仏法に出会うのは最高の福徳です。
こんな好機はまたとないチャンスなのです。」

この時、妙荘厳王の後宮の8万4千人の妃たちは法華経を受け入れました。
(・_・)浄眼は、法華経の教えに従い修行をして、菩薩になりました。
(・_・)浄蔵は、すべての衆生の罪悪を払う三味を行って、菩薩になりました。
2人の王子は、方便の力で父を教化し、心で仏法を信仰させました。

妙荘厳王は群臣や一族とともに、
浄徳夫人は後宮の官女やその一族と、
2人の王子は、4万2千人の人々とともに、
如来のもとで法華経を聞き、みんな歓喜しました。

妙荘厳王と夫人は、高価な真珠のネックレスを如来に供養すると、
虚空に4本の柱の台が出来ました。
如来が坐ると、大光明を放ったのです。

(^へ^) 「なんと!おごそかで美しいんだ」

§^。^§ 雲雷音宿王華智如来は、言いました。
「妙荘厳王が、合掌して立っておられるのを見られましたね。
王様は私の教えの中で、僧となり、
如来の智慧を得ることを助ける教えを、努力して学び、
やがて大光国の大高王時代に娑羅樹王如来となられます。」

妙荘厳王は、王位を弟に譲り、
夫人、2人の王子とたくさんの一族とともに出家し、
仏道の修行生活に入りました。

出家した人々は、勤めはげんで、法華経の修行をしました。
一切浄功徳荘厳三味(すべての功徳の飾りの輝き)を得ました。

(^へ^) 如来に言いました。
「2人の子は、私に仏法を教えてくれた先生です。
神通力を示して、私の邪見を改めさせ、
仏法の中に安住させてくれました。
私の前世の善根を思い出させに、私の家に生まれたのです。」


§^。^§ 雲雷音宿王華智如来は、言いました。
「その通りですよ。善根を植えたから、よき友を得ることが出来、
如来の教えを示し教えて喜ばせてもらい、
悟りの境地へと導いてもらえるのです。

『よき友とは、よき困難である。』
と知るべきです。
おかげで教え導かれ、悟りの境地に入ることが出来るのです。

(・_・)(・_・)2人の子を見てごらんなさい。
かつて、数えることの出来ない数の如来を供養し、
恭敬し、如来のもとで法華経を受持し、
誤った考えの人々を憐れんで、正しい考えの中に住まわせたのです。」


(^へ^) 如来に言いました。
「如来の教えは偉大な功徳をそなえています。
教えを戒律と行いは、誤ちが無く安心で快いのです。
今日から、自分の心のいうままにはならず、
邪見や高ぶりや怒りなどの悪の心を起こさない
ようにします。」

如来に礼をして、場を退きました。

§^。^§ お釈迦様は、言いました。
みなさんはどう思いますか?
妙荘厳王は、以前の人物と別人なのでしょうか?
今!ここにいる華徳菩薩なのですよ。

ご夫人の浄徳夫人は、光照荘厳相菩薩です。
妙荘厳王とその一族を同情するがゆえに王妃になられたのです。

 二人の王子は薬王菩薩と薬上菩薩です。
考えられないほど多くの功徳をそなえ、
数え切れない程の仏のもとで善根を植えて、
多くの功徳をそなえています。

2人の菩薩の名を心にとどめれば、
神々や人間、一切世間から礼拝されます。


お釈迦様が、妙荘厳王のお話をされている時、
8万4千の人々は煩悩の塵を遠ざけ煩悩の穢れを離れ、
すべてのものを見る眼が清らかなものとなりました。

スイレン
アリスの法華経物語 序―1 方便の話 素直に聞こう 
質素で無欲 みんな平等 予言されちゃった 
人生の波―1 人生の波―2 今日も修行の第一歩!
信じられますか? 説法する人 運命の扉 竜女の話 やりがい 幸せに生きる

秘法の話 信じる? 本当の幸せ 心に届く言葉 聞いただけでお得な話 
功徳で清浄 軽蔑しない 神通力  お釈迦様の願い 心の病を治す
自在に変身 覚えておきたいお名前は・・・ 守られる 



* はじめて読む法華経 立松和平著 
* 法華経入門 松原泰道著
* 法華経は何を説くのか 久保継成著
を参考にさせていただきました。


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * アリスの法華経物語 * 08:41 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 08:41 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ