<< お腹が喜ぶおいしさ自慢 | main | チャコットおすすめ情報局 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

自在に変身

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
アリスの法華経物語 自由自在に変身(妙音菩薩品第24)

§^。^§お釈迦様は32吉相のひとつ肉髻から光を放ち、
眉間の白毫から光を放射しました。
広い全ての仏国土を明るく照らし出しました。

浄光荘厳という国に浄華宿王智如来がおられました。
そして、妙音という菩薩がおりました。
妙音菩薩は善根を得て、多くの仏を供養し智慧を得ました。

(^.^)妙音菩薩は、浄華宿王智如来に言いました。
「如来様、私は娑婆世界に行き、お釈迦様にお会いして、
そこに居る、文殊菩薩、薬王菩薩、・・・と会いに行って来ます」


(^0_0^) 浄華宿王智如来は、妙音菩薩に言いました。
「娑婆世界が劣っていると思ってはいけませんよ。
娑婆世界は、高いところと低いところが有り、
穢れや悪が充満しています。」

「お釈迦様は背が低く、菩薩達も背が低い。
あなたは、大きく顔も姿も美しい。福徳に輝いています」
「いいですか、仏国土をさげすむような気持ちを
決して起こしてはなりませんよ。」


(^.^)妙音菩薩は、浄華宿王智如来に言いました。
「私が娑婆世界に行くのは、如来のご加護によります。」
「お釈迦様の神通力により、智慧により、行きます。」

(^.^)妙音菩薩は、その場で三味に入りました。
娑婆世界の如来の座に8万4千の蓮の花が咲きました。
茎が黄金で、葉は銀でできていて、めしべは金剛で、
花は赤く咲きました。

(・_・)文殊菩薩は言いました。
「お釈迦様、こんなにめでたい蓮の花が咲いたのは、
何かが起こる前兆なのでしょうか?」

§^。^§お釈迦様は言いました。
「妙音菩薩が、浄華宿王智如来の仏国土より、
8万4千の菩薩達と娑婆世界にやってきて、
私を供養し、法華経を聴くためですよ。」

(・_・)お釈迦様、妙音菩薩はどのような善根を積み、
功徳をおさめて、特別なはからいが出来るようになったのですか?
どのような三昧の修行をされたのですか?
私どもが、彼らを見えるようにしてください。

§^。^§ 多宝如来が教えてくださいますよ。

(^0_0^)多宝如来は妙音菩薩に言いました。
「妙音菩薩、娑婆世界にお越しください。文殊菩薩が会いたいそうですよ」


(^.^)妙音菩薩は8万4千の菩薩達と娑婆世界へと出発しました。
妙音菩薩の目は、青蓮華の葉のように澄み渡り、端正な顔立ちです。
身体は金色に輝き、無量百十の福相で飾られ、美しく輝いていて、
金剛力士のように筋肉隆々でした。

(^.^)妙音菩薩は、真珠の首飾りをお釈迦様に供養して言いました。
浄華宿王智如来様より預ったご伝言です。

「お釈迦様、お元気ですか、嫌なことはないですか?
人は救いやすいですか?欲が強かったり、憎悪につき動かされたり、
愚かさに負けたり、嫉妬深い、悪意を持った人はいませんか?
父母を孝行せず、尊敬せず、誤った見解を信じ、心が平和でなく、
・ ・・・ということはありませんか?
多宝如来様は教えを聞くために娑婆世界に来られて、
楼閣にお坐りですか?」

(^.^)多宝如来様にご機嫌伺いされました。
「すべて順調で、お心は静かですか?
娑婆世界に長く、とどまりいただけますか?」

(^.^)「お釈迦様、私は多宝如来のお姿を拝見したいのですが。」


§^。^§お釈迦様は、多宝如来に言いました。
「妙音菩薩がお目にかかりたがっておりますよ」

(^0_0^)「よろしい!お前はよく来られましたね。」
「お釈迦様を供養するため、法華経を聴くため、
文殊菩薩に会うため娑婆世界に来られたのですね。」

(・・;)華徳菩薩がお釈迦様に言いました。
「お釈迦様、妙音菩薩はかつてどのような善根を植え、
功徳を修めて、神通力を得たのですか?」

§^。^§現一切世間(あらゆる姿や形を現し出す)という国の
喜見という時代に、雲雷音王如来がおりました。

妙音菩薩は、12000年の間10万種の伎楽で如来を供養したのです。
8万4千の七宝づくりの鉢も供養をしました。
この因縁の果報によって、妙音菩薩は神通力を得たのです。

§^。^§華徳菩薩は、不思議に思うかも知れませんね。

今ココ!娑婆世界にいる妙音菩薩とは別人じゃないか?と。
その人なのですよ。数え切れない仏を供養しお世話した方です。
妙音菩薩はさまざまに姿を変えて、
いろいろな人々に法華経を説いているのです。

ある時は、梵王の姿、ある時は帝釈天、ある時は自在天・・・
人や人でないものにも変身して、法華経を説き、
あらゆる地獄や、餓鬼や・・・

仏法を聴くことが出来ないすべてのものをも救済し、
法華経を説いてきたのです。
妙音菩薩は娑婆世界の多くの人々を救ってきたのです。

§^。^§妙音菩薩はさまざまなものに変化して、
娑婆世界に身を現し、多くの人々のために法華経を説きました。
妙音菩薩の神通力も智慧も損なわれたり滅したりしません。

妙音菩薩は、智慧の輝きによって娑婆世界を照らし、
全ての人が知るべきことを知るようしています。

妙音菩薩は大神通力と智慧の力を成就したのです。

(・・;)華徳菩薩は、お釈迦様に聞きました。
「妙音菩薩は深く善根を植えられました」
「菩薩はどのような三味に入って、
あらゆるところに身を現し、人々を救ったのでしょう」

§^。^§「現一切色身という三味です」
「多くの人々に数え切れない利益を与えました」


お釈迦様が妙音菩薩の話をされていた時、
妙音菩薩とともに来た、8万4千の菩薩達は皆、
現一切色身という三味を得て、娑婆世界の菩薩達も、
三味と陀羅尼(善法を持して散失せず、悪法をさえぎる呪文)を得ました。

妙音菩薩は、お釈迦様と多宝仏の搭を供養して、仏国土へ戻りました。
(^0_0^)浄華宿王智如来のところに参上して言いました。

(^.^)「娑婆世界へ行きました。人々に大いなる利益を与えて、
お釈迦様にお会いして、多宝仏の遺骨を納めた搭にお参りして、
礼拝し、供養して参りました。」

(^.^)「文殊菩薩、薬王菩薩・・・に会い、8万4千の菩薩に
現一切色身三味を得させて参りました。」


§^。^§お釈迦様が妙音菩薩のお話しをされていた時、
多くの人々が、
無性法忍
:この世のものは本来生ずることもなく
滅することもないと認識する智を得ました。
華徳菩薩は、法華三味を得ました。

とんぼライン


(・o・) どうすれば自由に大変身できると思いますか?
自分が変化したい者(人物)になったつもりで考えるのです。
そうすれば・・・この人なら何をどうするのかわかるのです。
“気付く事ができる”つまり、悟れるのです。

そして、変化したい人物のデーターは何処から来るのか?
「自分が知る!」変化したい人物の過去の行為の結果です。
結果が今!現れているのです。

なにげなく行った些細なことが、
今の自分の良し悪しにすべて関わっています。

悟りを実感する行動の1つに六波羅密があります。

1、 与えること
 自分が悟りを実感するためには、自分以外に心が向き、
行動するようになること(布施)が、大前提です。
2、 身を処す(自戒)
3、 寛容の心を得る(忍辱)
4、 ひとつのことに打ち込む(精進)
5、 心を集中させる(禅定)
6、 修行・生き方を通じて自己を確立させる(智慧)
* 6項目全て出来れば、究極の境地に至るという思想です。

人間のさまざまな側面は、時代を経ても変わりません。

対立する状況(人)と、いかに対処するのか?

(^o^)丿 幸せに生きるためには、やりがいをふまえて、
どのような状況の下でも、寛容の心でいることです。
“爽快な精神状態に成り切っていればいいのです。”
そうすると、力が生まれる。後は、力を生かせはいいのです。

そして、異なる意識の実践者に対しても、批判しない。
すべての人を尊敬し、軽蔑しない。
“人 皆同じ”人間性に目覚めれば、
寛容の心でいれば、批判しようと考えないのです。

自然な笑顔と嬉しさで、人々と話せば・・・・
人の心に暖かい心を布施することになって行きます。
六根が清浄になり、いろんなことに気付くようになります。
自然が、人が?(゚゚)ふと語る教えを “聞ける人” になるのです。

意志を行動に移せば、結果が出ます。
他の人を目覚めさせることが出来るようになります。
喜びがもたらすものは、聞いた人の心に功徳を与えます。
心が通じれば、縁と行動が拡散して行きます。

人は両親の縁によりこの世に生じました。
自分を発揮する生き方をすれば、六根は清浄になり、
自分が目覚めます。そして、すべての人へ、
信頼と期待を呼びかけて、行動すればいいのです。

(^^ゞ 人は、「頼りたい」(精神的な弱さ)があります。
妙音菩薩は、夫婦・子供一般的人間関係のそれぞれに変化します。
日常の人間関係の中で、助け合う重要性を教えてくれます。

人は、目に見えない環境に存在する仏様、
社会の中で信頼できる立場の人、
身近な人の存在により救われるのです。

「人が人を救うのです」
そして、いつか自分も救う立場となります。

『法華経』は、すべての人に生きることを通じて、
この世を改革するよう提唱しています。

スイレン
アリスの法華経物語 序―1 方便の話 素直に聞こう 
質素で無欲 みんな平等 予言されちゃった 
人生の波―1 人生の波―2 今日も修行の第一歩!
信じられますか? 説法する人 運命の扉 竜女の話 やりがい 幸せに生きる
秘法の話 信じる? 本当の幸せ 心に届く言葉 聞いただけでお得な話 
功徳で清浄 軽蔑しない 神通力  お釈迦様の願い 心の病を治す 


* はじめて読む法華経 立松和平著 
* 法華経入門 松原泰道著
* 法華経は何を説くのか 久保継成著
を参考にさせていただきました。


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪



 寄鍋もどき * アリスの法華経物語 * 11:58 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 11:58 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ