<< 秋はラブラブ | main | 安芸の広島で秋を楽しもう >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

お釈迦様の願い

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
アリスの法華経物語 お釈迦様の願い(囑累品第22)

 お釈迦様は教えの座から立ち、
(^.^)(^.^)(^.^)菩薩の頭を撫でて語られました。3度言われました。

§^。^§ 私は無量百千万億の歳月をかけ、
悟りを得ることが出ました。
教えを、今!あなた方へ委ねます。
法華経が世に広まるように努力してください。

法華経を受持し、読誦して、広く教えを伝え、
すべての人々に聞かせ知らせて下さいね。

§^。^§ 如来には大慈悲があり、
物おしみしないし、恐れることもないのですよ。

人々に仏の智慧(空を照らす智慧)を
如来の智慧(差別を照らす智慧)を
自然の智慧(空有を並べ照らす智慧)を与えるからです。

如来は人々の大施主です。如来の教えを学んで下さい。
物おしみしてはいけませんよ。

未来世において、善人が如来の智慧を信じるなら、
法華経を語って聞かせ、尊い教えを知らせて下さい。
仏の智慧を得させて下さい。

もしも、法華経を信じない人々が居れば、
私(お釈迦様)の深い教えを示して、利益を与え喜ばせてあげよう。
このようにすれば、諸仏に恩返しできるのですよ。


(^.^)(^.^)(^.^) 菩薩達は大喜びで、お釈迦様に言いました。
「お釈迦様の言いつけ通りに、私たちは如来達を尊び、従います。」
*3度声を出していいました。

§^。^§ お釈迦様は、ご自分の分身である如来達に、
それぞれの国に帰ってもらおうとして、話されました。

「それぞれの国で安らかにお暮らしください。
多宝如来の搭は、もとの場所に再建いたします。」

10万世界を超える数え切れない数の如来の分身、
宝玉でできた菩提樹の下の獅子座に座っている多くの如来、
多宝如来、無数の数の菩薩達、信者の人々、世間の神々、・・・・
みんなが大いに歓喜しました。


(・o・) 法華経の講座はこれで終わりました。
囑累:遺産を譲与したり伝授することです。
(法華経の宣布の嘱託です)

功徳とは、行われてきた結果!得られる成果です。


世界を、自然環境を含めて、整った、
仕上がったものにするのは、人間の行動であり、
人々の手によって実現することが、仏様の仕事です。

お釈迦様の願いは、人々の営みを通じて達せられるものです。
生きとし生けるもの全てを、仏の道に入らせることです。
仏様は人々の心に応じた、やりかたをとっておられます。

人の世に、信頼感を伴ったふれ合いを行き渡らせることは、
難しい!至難の業です。だから、努力する必要があります。
人間なら生きて行くため必要不可欠なことです。

“わかっている。これ以上、新たに聞くことはない!”
慢心な心の人がいるからです。
人は心を自戒しなくてはならないのです。

お釈迦様の“すべての人に道を拓く”願いは、
慢心な人々の行動により、挫折させられました。
“去るものは追わず”(^_^)/~

人は、自分で自分がわからなくなる。驕りです!
人は、欲望のために世俗的望みに心を向けます。
人の世は悪世!だから仏様が出現するのです。

§^。^§“仏様にまかせろ”“仏様が救ってくれる”ではありません。
仏様の教えによって目覚めた人々の行動が決め手なのです。
自分が人間の心で世をただすのです。
(仏様は人々に自覚させるために、世に現れるのです)

人間の現実の心の有り様が、生み出す世の中なのです。
現実を直視する姿勢が “仏の願い”
人々の心構えで、方法を見つけ出し、達成して生きるのです。

「しあわせに生きる」ためには、快い精神状態に成りきって、
“来る者を拒まず”法を説くように説かれています。
聞いて嬉しくなって、喜んで人に伝えて行く・・・・
人を軽んじてはいけない(軽蔑しない)尊重して行こう。

親が子に言う言葉にも限界があります。
子供は自身の意志と行動で、やがて生きて行く時が来るのです。
人との関わり、人間関係!を親は支援します。
子供の精神的基盤は、親の思いと関わり方です。

すべてが連動し、日々の幸せ!人の輪が保たれます。
人の輪の広がりが、よい世の中になって行きます。

聞き耳を立てる聞く!というのは、聞く人の気持ちがなければ、
単に音がしているだけです。

聞いた人が“だいたい分ったが?よく分らなかった”(?.?)
(^^ゞ 聞いた相手が「わかった!」と言っても・・・?
本当に話が通じた(゚゚)?不安になることもあります。

「聞ける人」「聞けない人」がいます。
聞けない人は、増上慢な人です。欲に心が執着している人です。
思い込みは、誤った行動をとってしまいます。

「認めない」「受け付けない」のは、“聞けない”からです。
教えを聞いても、理解できない。真意がつかめない。
(^_^;)本当はわからないのに、認めない・受け付けないから、
“わかった”と思い込んで教わろうとしないからです。

(>_<)「欲に執着して、精神的にみえなくなっている」
苦を終わりにする方法を“聞けない”のです。
“智慧と福徳に欠ける、心貧しき、生ける物たち”
“執われ心のまま、誤った見解に止まり、動かぬ者たち”

苦の連鎖から抜け出せません(T_T)
増上慢:うぬぼれのために自分を見失っている人です。

“思い込む”者は“すべてを誤ってとらえていた(゚゚)?
”気づけば“いいのです。

§^。^§ 諦めない!
“いつか、増上慢でなくなれば、聞く姿勢に変わるはず”
自分にも仏様が語りかけてくる。何を語りかけて来るか?
何が幸せか?気づくことです。心の向きを変えることです。


他人の言うことが聞けない、(^へ^;)聞こうとしない心は、
「もう、他人の言うことはわかっている」聞く耳を持たない。
気が付くと自分は・・・他人から見放されて・・・
それでも、気づけば先が開けるのです。

(・o・) 法華経には、書かれています。
慢心した者、思い上がった者、修行を怠けきった者に
法華経を説いてはならない。
様々な欲望に、絶えず心を奪われる者たちは、
説かれた教えがわからぬままに、拒むであろうと。
(精神的に受け付けないのです)

「教えを受け付けない」から、苦が進むのです。


お経は自分が受け止め、自戒するもの。
“しあわせに生きる”ために、明示されたものなのです。
自分が意識を持って行動することを教えています。

スイレン
アリスの法華経物語 序―1 方便の話 素直に聞こう 
質素で無欲 みんな平等 予言されちゃった 
人生の波―1 人生の波―2 今日も修行の第一歩!
信じられますか? 説法する人 運命の扉 竜女の話 やりがい 幸せに生きる
秘法の話 信じる? 本当の幸せ 心に届く言葉 聞いただけでお得な話 
功徳で清浄 軽蔑しない 神通力


* はじめて読む法華経 立松和平著 
* 法華経入門 松原泰道著
* 法華経は何を説くのか 久保継成著
を参考にさせていただきました。


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪




 寄鍋もどき * アリスの法華経物語 * 14:26 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 14:26 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ