<< 洋ナシの味 | main | やりがい >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

竜女の話

 

(^^ゞ スマイルショップ (^o^)丿



(^○^)いらっしゃいませ!★
カップ


受付案内 成行ストーリー総合案内はこちらです。


ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

(^○^)いらっしゃいませ!★  たぬきをクリック(^_-)
たぬき

りんご線


 
アリスの法華経物語 竜女の悟り(堤婆達多品第12)

§^。^§ 私ははるか遠い昔、法華経を求めていた時に、
疲れたり、飽きたり、意を変える事はありませんでした。
興味のある方はクリック≫ 学べる喜び

国王であったのですが、自ら願って悟りの境地を求めたのです
心がひるむことも、ありませんでした。
悟りを得たくて、国・城・妻子・奴隷・頭・目・手足・・・・
自分の命さえも惜しみなく布施して修行をしたのです。

私は教えを求めて、
国王の位も捨てて歩き回ったのです。
§^◇^§「誰か私のために
すぐれた教えを説いてくれるものがあれば、
この身を捧げ、生涯走り使いになりますよ。」

(^0_0^) 仙人が言いました。
法華経という経典があります。
もし、あなたが望むなら、
私の奴隷となるがよい。


§^。^§ 私は、歓喜し、
仙人の奴隷となったのです。

正しい教えを聞くために、
木の実を拾い、水を汲み、薪をとり、
炊事をして、門番もし、
夜は寝ている仙人の寝台の脚を支えました。

身も心も疲れることなく千年が過ぎました。
(人は皆、長寿だったのです)

堤婆達多があのときの仙人です。
人々に寄り添う心と、
32の吉相と、80種の福相と、黄金の皮膚と、
如来としての10種の力と、
四種の恐れなき自信と、四種の行為と
如来の18種のすぐれた性質と、人々を救う力と・・・


堤婆達多のおかげで、
最高の悟りの境地を得られました。

はかり知れない未来に、
堤婆達多は、天王如来となるでしょう。

世間を良く知り、人間を調教し、
神々と人の師となります。

沢山の衆生が独自の悟りを目指して
歩き出すことになるでしょう。

入滅後も正しい教えは続きます。
遺体は7宝造りの搭におさめられます。
神々も人間も供え物をし、供養することでしょう。

多くの人々が悟りを目指し、
発心し、引き返すことはないでしょう。

§^。^§未来世に、善男子や善女人が、法華経を聴き、
清らかな心で信じて疑わなければ、
地獄・餓鬼・畜生の世界に
堕ちることはないでしょう。

死んでまた生まれる度に
法華経を聞くことになるでしょう。

人や天に生まれたならば、
すぐれた人生を受けることになります。
如来になる前ならば、蓮華の中に生まれるのですよ。


智積菩薩が、多宝如来に言いました。
(^_-)「私はそろそろ、戻ります。」

§^。^§お釈迦様が言いました。
「しばらく、お待ちなさい。
文殊菩薩と会い、
正しい教えを議論してから、お帰りください」

(^.^) 文殊菩薩が、蓮の花の上に坐り、
大海より湧き出して来ました。

(^_-) 智積菩薩は、文殊菩薩に聞きました。
「あなたは、竜宮にいて、
どれほどの数、導かれたのですか?」

(^.^) 文殊菩薩は言いました。
「無限で、数えることは出来ません」
「証拠をお目にかけましょう。」

(^.^)(^.^)(^.^) 
海の中から、蓮の花に坐った無数の菩薩が湧出しました。
皆、文殊菩薩に導かれ、悟りの境地に到達した者達でした。

六波羅密を 讃えました。
あらゆるものは、空である真理と、
功徳を良く知るもの達でした。


(^.^) 文殊菩薩は、言いました。
「私が教え導いた成果です。」

(^_-) 智積菩薩は、
「どのような教えの力なのですか?」聞きました。

(^.^)「大海で説いたのは、法華経です。」
文殊菩薩は言いました。

(^_-) 智積菩薩は、
「経典は深遠で、得がたく、世の中で最高の教えです。
経典を会得し、最高の悟りの境地に到達された方が
いらっしゃいますか?」

(^.^) 文殊菩薩は言いました。

「いますよ。八歳の竜王の娘です。
智慧は悟く、身体と口と心の行いは完全で、
教えを心に保つ能力にすぐれていて、
如来の説かれる言葉と意味を
よく理解されて受持しています。」

「精神を統一し、深い瞑想に入り、
すべての真理を知り、
一瞬のうちに菩薩心を起こし、
ひるむことはありません。

誓願を持ち、
すべてのものに自分と同じ愛情を抱いています。」

「功徳を発揮し、慈しみの心を持って、
広大で、いつも微笑んでいます。
口で語ることは、慈しみ深く、憐れみ深く、心は和かで、
最高の悟りの境地に入ることが出来ます」


(^_-) 智積菩薩は、言いました。

お釈迦様を拝見しておりましたが、
限りない年月、難行苦行し、
功徳を積み重ね、求道心がひるむことなく、
菩薩道を求められた。

人々の幸福のため、身命も捨て、
自ら悟りの境地を得られたのです。

この女が一瞬のうちに、
正しい悟りの境地を得たと、誰が信じましょうか。


(・_・) 竜王の娘がお釈迦様の前に立ちました。

お釈迦様の深遠なる福徳は、
広い世界を照らしています。

如来は32(四方八方)の吉相と、
80(無限)の福相により御身を飾り、
すべての生きとし生けるもので、
尊敬しないものはおりません。

私自身の思いのままに悟りを達成することは、
お釈迦様が証人です。


(^0_0^) 舎利佛長老は言いました。

あなたは悟りを達成しようとし、
精進し、理智を備えたとしても、
完全な悟りは、成し難いものなのですよ。

女性が、精進努力を重ね、
無限の福徳を積み、六波羅密を完成しても、
仏陀の位を得た者はいないのです。


(・_・) 竜女にはひとつの宝珠がありました。
宝珠をお釈迦さまに献上すると、
お釈迦様は受け取られました。


舎利佛長老様、
あなたにも神通力がおありになるようですから、
お釈迦様が宝珠を受け取るより早く、
私が悟りの境地に達していることがおわかりでしょう。

竜女は、世間の人々も見つめる前で、
女性から男性の姿に変わり、
自分が菩薩となったことを示したのです。

遠い世界に行き、
七宝で出来た菩提樹の下に坐り、
悟りを開いたのです。

32(四方八方)の吉相と、
80(無限)の福相、をそなえ、
光明により世界を照らし、
教えを説く姿が見えたのです。

娑婆世界のすべてのものは、
心が歓喜し、敬礼しました。

説法を聞いているものは皆、
悟りを求め引き返すことはない。

やがて悟りを得るだろう証をいただいたのです。
全世界が振動し、お釈迦様の元に集まっているものが皆、
退くことのない境地になり、

みんな、完全な悟りを得るという
予言を受けました。

(^_-)智積菩薩と(^0_0^)舎利佛長老、
その場にいた全ての人々は、
黙然として、信受けたそうです。


(・o・) 初めて法華経を祖父の葬儀で聞いた時、
竜女という言葉が気になって、
「お経って、なんか面白い物語が書いてあるの?」
どんな話なんだろう?
子供の頃の私が、
興味を引かれた場面です。


“あの山を登ろう”家を出た時、
登山に向かっています。

一歩!足を踏み入れた時、
登山は始まっています。

登頂以前に、
“登山をしている人”なのです。
登山をしている状態の人です。

悟りとは、(皆、もともと持っているもの)目覚めること、
ひらめき 気づくことは、誰にも出来ることです。
心の中には、こだわり・わだかまりがあって
ブレーキがかかります。
人は誰も、積極的な行動に出ることが
できなくなるのです。

仕方なくイヤイヤは、心の自由が無いのです。(T_T)/~~~

(゚゚)? 自由に感じ、考え、判断して行動する心がないと、
自分の人生に責任が負えない。誰かのせい?言い訳の人生になります。
“自分が自分を生きる”ことにならないのです。
(^へ^) 受け入れない増上慢な者と欲で
目がくらんだ者は気が付かない。


心の不浄が人間にとっての罪です。
心の自由をつかむことが清浄!
興味のある方はクリック≫ (^.^)六根清浄

心の自由は、人間を行動的、
積極的人間へと変えて行きます。

自分の意思が働き、
行動出来るようになるのです。
自分で真実に気付く事!が大事です。

「気づける悟りは、無限の前進の道」
ではないでしょうか。

スイレン
アリスの法華経物語 序―1 方便の話 素直に聞こう 
質素で無欲 みんな平等 予言されちゃった 
人生の波―1 人生の波―2 今日も修行の第一歩!
信じられますか? 説法する人 運命の扉



* はじめて読む法華経 立松和平著 
* 法華経入門 松原泰道著
* 法華経は何を説くのか 久保継成著
を参考にさせていただきました。


すべての良き事が起こります  (^o^)丿 ありがとう (^O^)v 感謝しています


(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪

毎度(^○^)ありがとうごさいます


 (^^ゞ スマイルショップ”のご案内(^O^)v 
 いらっしゃいませ(^o^)丿 ≫ こちらからお入りください


食事 田利のお米はおいしいよ♪ http://tari-4970okome.sakura.ne.jp

(^^)/ ジョギング気ままにGO! http://kimamadeok.exblog.jp
エキサイトブログ開設しました。
旅の思い出情報!楽しみ方をご案内してゆく予定です。

メイドさん
ぴかぴかいらっしゃいませ! 桜 1号店 鳥2号店  

  
ミズノ公式オンラインショップ

たぬきをクリック(^_-)
たぬき



(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪・・・☆&★・・・(^O^)♪☆&★・・・(^O^)♪



 寄鍋もどき * アリスの法華経物語 * 17:23 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 17:23 * - * - * pookmark

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ